【先ヨミ速報】乃木坂46『しあわせの保護色』が853,761枚の売上を記録 6作連続7度目の初週ミリオンなるか 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ速報】乃木坂46『しあわせの保護色』が853,761枚の売上を記録 6作連続7度目の初週ミリオンなるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ速報】乃木坂46『しあわせの保護色』が853,761枚の売上を記録 6作連続7度目の初週ミリオンなるか

【先ヨミ速報】乃木坂46『しあわせの保護色』が853,761枚の売上を記録 6作連続7度目の初週ミリオンなるか


 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2020年3月16日~18日の集計が明らかとなり、乃木坂46の25thシングル『しあわせの保護色』が853,761枚を売り上げたことが分かった。

 本作は、前シングル『夜明けまで強がらなくてもいい』より約半年ぶりとなるシングル作品。表題曲のセンターは、今作でグループを卒業する白石麻衣が務めており、タイプAのカップリングには、自身が初めて作詞を手掛けたソロ曲「じゃあね。」が収録されている。

 『しあわせの保護色』は、フラゲ日の集計で853,761枚を売り上げており、『夜明けまで強がらなくてもいい』のフラゲ日集計831,264枚を僅かに上回っている。このままセールスを伸ばし、100万枚の大台に届くことになれば、乃木坂46にとって『逃げ水』『シンクロニシティ』『ジコチューで行こう!』『帰り道は遠回りしたくなる』『Sing Out!』『夜明けまで強がらなくてもいい』に続く、7回目の初週ミリオン達成となる。

 ビルボードジャパンでは今後、3月26日に月曜から水曜までの初動3日間売上、3月30日には週間売上のセールス・チャートを速報する予定だ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい