クリープハイプ、志村貴子原作の劇場アニメ『どうにかなる日々』主題歌&劇伴を担当 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

クリープハイプ、志村貴子原作の劇場アニメ『どうにかなる日々』主題歌&劇伴を担当

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
クリープハイプ、志村貴子原作の劇場アニメ『どうにかなる日々』主題歌&劇伴を担当

クリープハイプ、志村貴子原作の劇場アニメ『どうにかなる日々』主題歌&劇伴を担当


 劇場アニメ『どうにかなる日々』の主題歌と劇伴音楽をクリープハイプが担当することがわかった。

 5月8日から限定公開される同作は、『放浪息子』『青い花』の志村貴子同名漫画が原作。クリープハイプが映像作品の劇伴音楽を担当するのはこれが初めてで、その全てをメンバー自らが演奏している。

 発表とあわ公開された予告編には、クリープハイプによる書き下ろし主題歌「モノマネ」を使用。「どんな恋愛も、どんな人生も」「全部、間違いじゃない」というテロップに合わせ、各エピソードの繊細なシーンが切り取られている。

◎尾崎世界観(クリープハイプ) コメント
初めてのことで、これが正確か不正解かもわからないまま劇伴音楽に向き合っていました。でもこの作品自体が、正確と不正解だけでは掴めないものを描いているから、きっとそれこそが正解だったんだと思います。 「どうにかなる日々」は、ちゃんと目を見て話してくれる物語、ちゃんと目と目が合う映画だと思っています。その中で、観た人の耳に少しでも何かを残せたら幸せです。

◎作品情報
『どうにかなる日々』
2020年5月8日(金)期間限定劇場公開
監督:佐藤卓哉
演出:有冨興二
脚本:佐藤卓哉、井出安軌、冨田頼子
原作:志村貴子『どうにかなる日々』(太田出版)
音楽:クリープハイプ 
主題歌:クリープハイプ「モノマネ」
出演:
花澤香菜
小松未可子
櫻井孝宏
山下誠一郎
木戸衣吹
石原夏織
ファイルーズあい
早見沙織
島崎信長
田村睦心
天崎滉平
白石涼子 配給:ポニーキャニオン

(C)志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい