サンボマスター、初のトリビュートアルバム詳細発表 「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」など計12曲を収録 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

サンボマスター、初のトリビュートアルバム詳細発表 「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」など計12曲を収録

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
サンボマスター、初のトリビュートアルバム詳細発表 「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」など計12曲を収録

サンボマスター、初のトリビュートアルバム詳細発表 「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」など計12曲を収録


 サンボマスターが3月25日にリリースするバンド初のトリビュートアルバム『サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ』の作品詳細が発表された。

 収録楽曲は「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」「できっこないを やらなくちゃ」「世界をかえさせておくれよ」「青春狂騒曲」「ラブソング」「ロックンロール イズ ノットデッド」「二人ぼっちの世界」などバンドのこれまでの代表曲から、隠れた名曲まで全12曲。参加アーティストは今後発表される。

 また完全限定盤のDISC-2「カバー フォー ナカマ」にはサンボマスターがこれまでに他アーティストをカバーした楽曲から4曲を収録。奥田民生の「恋のかけら」、MONGOL800の「星の数月の数」のスタジオレコーディングのカバー音源、My Hair is Badの「いつか結婚しても」、銀杏BOYZの「NO FUTURE NO CRY」のライブレコーディングカバー音源の計4曲が収録される。さらに完全生産限定盤の特典DVD「サンボマスターのツアーに密着してみた」には2019年末開催の全国2マンツアー【サンボマスター デカスロン ~強敵と書いて友と呼ぶ~】に完全密着したツアードキュメタリーを収録。ACIDMAN、打首獄門同好会、岡崎体育、奥田民生、銀杏BOYZ、SUPER BEAVER、BiSH、Fear, and Loathing in Las Vegas、My Hair is Bad、MONGOL800、yonigeの11組のアーティストが参戦した2マンツアーの舞台裏に密着したドキュメンタリーで、各地でのライブダイジェスト映像、参加アーティストとの貴重なコラボステージやツアー先でのオフショットが収録されている。


◎リリース情報
『サンボマスター究極トリビュート ラブ フロム ナカマ』
2020/3/25 RELEASE
<完全生産限定盤(2CD+DVD)>
※スペシャルグッズ付
VIZL-1753 4,800円(tax out)
<通常盤(CDのみ)>
VICL-65354 2,800円(tax out)

◎ツアー情報
サンボマスター感謝祭【日本列島ルーツの旅~ワンマンツアー2020~】
2020年04月04日(土) 千葉県・ALIVE
2020年04月09日(木) 千葉県・LOOK
2020年04月11日(土) 岐阜県・CLUB ROOTS
2020年04月18日(土) 静岡県・SOUND SHOWER ark
2020年04月19日(日) 岡山県・YEBISU YA PRO
2020年05月01日(金) 栃木県・HEAVEN'S ROCK 宇都宮 VJ-2
2020年05月03日(日) 長野県・CLUB JUNK BOX
2020年05月09日(土) 北海道・ELLCUBE
2020年05月10日(日) 北海道・CASINO DRIVE
2020年05月17日(日) 鳥取県・AZTiC laughs
2020年05月22日(金) 埼玉県・HEAVEN'S ROCK 熊谷 VJ-1
2020年05月30日(土) 山口県・RISING HALL
2020年06月04日(木) 兵庫県・VARIT.
2020年06月06日(土) 鹿児島県・CAPARVO HALL
2020年06月13日(土) 福島県・會津風雅堂


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい