『バッドボーイズ』シリーズ最新作サントラのトラックリスト公開、エグゼクティブ・プロデューサーはDJキャレド 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『バッドボーイズ』シリーズ最新作サントラのトラックリスト公開、エグゼクティブ・プロデューサーはDJキャレド

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『バッドボーイズ』シリーズ最新作サントラのトラックリスト公開、エグゼクティブ・プロデューサーはDJキャレド

『バッドボーイズ』シリーズ最新作サントラのトラックリスト公開、エグゼクティブ・プロデューサーはDJキャレド


 ウィル・スミスとマーティン・ローレンスが主演が務める映画『バッドボーイズ』シリーズ3作目となる『バッドボーイズ フォー・ライフ』のサウンドトラックが、映画の全米公開日となる2020年1月17日にリリースされる。

 DJキャレドがエグゼクティブ・プロデュースしたサントラには、ヒップホップ、ラテン、レゲエ界の人気スターたちが参加しており、彼は「このサウンドトラックを、(自身が創立したレーベル)We The Best Music Groupからリリースできることを光栄に思う。今作は、(レーベルにとって)2020年初のリリースで、今後さらに新作を発表していく予定だ」とプレス・リリースで述べている。

 全10曲入りのサントラには、ミーク・ミル、シティ・ガールズ、ピットブルやウィル・スミスの息子のジェイデン・スミスらが楽曲を提供しており、ブラック・アイド・ピーズとJ.バルヴィンによるリード・トラック「Ritmo」は、2020年1月4日付の米ビルボード・ラテン・ソング・チャート“Hot Latin Songs”で1位を獲得した。また、映画にも出演しているニッキー・ジャムとダディー・ヤンキーによる「Muevelo」が先日リリースされたばかりだ。

 アディル・エル・アルビとビラル・ファラー監督による『バッドボーイズ フォー・ライフ』は、1月31日から日本公開される。


◎『バッドボーイズ フォー・ライフ』トラックリスト
1. 「Uptown II」Meek Mill (feat. Farruko)
2. 「Money Fight」City Girls
3. 「RITMO (Bad Boys For Life)」The Black Eyed Peas X J Balvin
4. 「Future Bright」Rick Ross (feat. Bryson Tiller)
5. 「Bad Moves」DJ Durel (feat. Quavo & Rich The Kid)
6. 「Muevelo」Nicky Jam & Daddy Yankee
7. 「Damn I Love Miami」Pitbull X Lil Jon
8. 「The Hottest」Jaden Smith
9. 「Murda She Wrote」Buju Banton
10. 「RITMO (Bad Boys For Life) (Remix)」The Black Eyed Peas, J Balvin & Jaden Smith


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい