エルトン・ジョン、【ゴールデン・グローブ賞】で<主題歌賞>を受賞 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エルトン・ジョン、【ゴールデン・グローブ賞】で<主題歌賞>を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エルトン・ジョン、【ゴールデン・グローブ賞】で<主題歌賞>を受賞

エルトン・ジョン、【ゴールデン・グローブ賞】で<主題歌賞>を受賞


 現地時間2020年1月5日に行われた【第77回ゴールデン・グローブ賞】にて、エルトン・ジョンの自伝映画『ロケットマン』から「(I'm Gonna) Love Me Again」が<主題歌賞>を受賞した。加えて、映画の中でエルトンを演じたタロン・エガートンは<主演男優賞(コメディ・ミュージカル部門)>に輝いている。

 過去に同授賞式にて、アニメ版映画『ライオン・キング』の「Can You Feel the Love Tonight」で<主題歌賞>に輝いているエルトンだが、長年のコラボレーターであるバーニー・トーピンとともにデュオとして賞を受賞するのは今回が初めてとなっている。

 エルトンは、受賞スピーチでも「僕らは【グラミー賞】も受賞していないし、これ以外何も一緒に受賞していない。なので、とても光栄です。感謝します」とこのことについて触れた。またバーニーは、「これは私たちが映画のために書いた単なる曲ではない。これは、私たちの関係を描いた映画のために書いた曲だ」と話した。

 これまでに【グラミー賞】に5度受賞しているエルトンだが、その内バーニーとともに書かれたものはなく、バーニー自身は2度ノミネートされているが受賞経験はない。

 なお<作曲賞>は、映画『ジョーカー』のスコアを手掛けたヒドゥル・グドナドッティルが受賞している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい