尾崎世界観の対談連載がついに最終回、ゲストは女優・尾野真千子 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

尾崎世界観の対談連載がついに最終回、ゲストは女優・尾野真千子

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
尾崎世界観の対談連載がついに最終回、ゲストは女優・尾野真千子

尾崎世界観の対談連載がついに最終回、ゲストは女優・尾野真千子


 尾崎世界観(クリープハイプ)による文芸誌『小説トリッパー』対談連載の最終回ゲストとして、女優・尾野真千子が登場する。

 尾崎世界観が「いま、もっとも気になる人」と対談を繰り広げてきた対談連載「身のある話と、歯に詰まるワタシ」は、加藤シゲアキ、若林正恭、神田松之丞、最果タヒ、金原ひとみと続き、今回の最終回を尾野真千子が飾る。作品の視点、男女について、演技論など、濃密な対談となっているとのこと。

PHOTO(C)南阿沙美

◎発売情報
『小説トリッパー 2019年冬号』
2019/12/18 PUBLISH
定価:1000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい