【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が551.8万回再生でストリーミング29連覇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が551.8万回再生でストリーミング29連覇

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が551.8万回再生でストリーミング29連覇

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が551.8万回再生でストリーミング29連覇

 2019年12月16日付(集計期間:2019年12月2日~12月8日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dismの「Pretender」が5,518,560回再生で29連覇を達成した。

 10週連続で計5曲がトップ10入りしているOfficial髭男dismは、今週も1位に「Pretender」、3位に「イエスタデイ」、4位に「宿命」と上位を独占中。当週6位を獲得した「ノーダウト」は、当週で総再生回数9,000万回を突破した。

 また、前週に引き続き8位を獲得したLiSAの「紅蓮華」は、順位こそ変わらないものの、前週比108%となる223.3万回再生を記録した。12月6日には「紅蓮華」のピアノアレンジの動画がYouTubeにアップされ、同動画からオリジナル・バージョンをストリーミング・サービスにて探したリスナーが多かったのではないかと考えられる。

 トップ100では、Mr.Childrenの「HANABI」が、主題歌に起用されている『劇場版コード・ブルー』がテレビ放送された影響か、前週60位→当週50位にジャンプアップした。ちなみに「HANABI」は、次週もトップ100入りとなれば、通算100回目のチャートインとなる。

 さらに当週は、4日にオンエアされた『2019FNS歌謡祭 第1夜』にて披露された楽曲も軒並み再生数増の動きを見せた。特に伸び率が高かったのが、BTS (防弾少年団)の「Boy With Luv (feat. Halsey)」。同曲は、75.6万回再生を記録し、前週圏外から当週63位に大幅ランクアップを果たした。なお『2019FNS歌謡祭 第2夜』は、本日19:00よりオンエア。披露された楽曲の放送後のチャート・アクションに注目だ。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(5,518,560回再生)
2位「白日」King Gnu(4,421,867回再生)
3位「イエスタデイ」Official髭男dism(3,584,138回再生)
4位「宿命」Official髭男dism(3,452,871回再生)
5位「マリーゴールド」あいみょん(2,473,088回再生)
6位「ノーダウト」Official髭男dism(2,447,093回再生)
7位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(2,390,165回再生)
8位「紅蓮華」LiSA(2,233,141回再生)
9位「クリスマスソング」back number(2,150,954回再生)
10位「まちがいさがし」菅田将暉(1,933,837回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい