BTS、【第61回グラミー賞】で着用のスーツがグラミー・ミュージアムで展示 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、【第61回グラミー賞】で着用のスーツがグラミー・ミュージアムで展示

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS、【第61回グラミー賞】で着用のスーツがグラミー・ミュージアムで展示

BTS、【第61回グラミー賞】で着用のスーツがグラミー・ミュージアムで展示

 2019年2月に開催された【第61回グラミー賞】で、BTSが着用していたスーツが米ロサンゼルスのグラミー・ミュージアムで展示される。
 グラミー・ミュージアムは、ステイプルズ・センターの周辺にある複合施設、L.A.ライブに入っており、BTSの衣装が展示されるのはリニューアルを終えたばかりの3階の展示コーナーだ。2019年11月20日から一般公開される”On the Red Carpet”展では、今年の授賞式でH.E.R.が受賞した<最優秀R&Bアルバム>のプレゼンターをBTSが務めた際に着ていた、韓国のブランドJAYBAEK COUTUREとKIM SEO RYONGデザインのタキシードが展示される。
 この展覧会ではほかにも、リアーナ、アリシア・キーズ、ミランダ・ランバート、ラン・ラン、リタ・オラ、カニエ・ウェスト、そして元ファースト・レディのミシェル・オバマなどの著名人たちが着用していた衣装も展示される。また、今年の【グラミー賞】でデビュー・アルバム『Victory Lap』が<最優秀ラップ・アルバム>にノミネートされ、授賞式の7週間後に射殺された故ニプシー・ハッスルと、【グラミー賞】を6回受賞し、2011年に死去した故エイミー・ワインハウスがそれぞれ授賞式で着用していた服も展示される。
 【第61回グラミー賞】では、BTSの『LOVE YOURSELF 轉 “Tear”』が<最優秀レコーディング・パッケージ>にノミネートされた(アート・ディレクターのDoohee Lee)。K-POPアルバムが【グラミー賞】にノミネートされたのは、全部門において初の快挙だった。同作は2018年6月に、BTSにとって初となる米ビルボード・アルバム・チャート”Billboard 200”No. 1を獲得した。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい