FM802の11月度ヘビロにSano ibukiとレックス・オレンジ・カウンティが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

FM802の11月度ヘビロにSano ibukiとレックス・オレンジ・カウンティが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
FM802の11月度ヘビロにSano ibukiとレックス・オレンジ・カウンティが決定

FM802の11月度ヘビロにSano ibukiとレックス・オレンジ・カウンティが決定


 FM802が、2019年11月のヘビーローテーション邦楽・洋楽曲をそれぞれ発表した。本日1日より1か月にわたって、各ワイド番組などで毎日オンエアされる。

◎邦楽「決戦前夜」/Sano ibuki

 2017年、本格的なライブ活動を開始。自主制作音源「魔法」がTOWER RECORDS 新宿店バイヤーの耳に留まり同年12月に同店限定シングルとして急遽CD化、期間限定販売(現在は販売終了)。

 2018年7月4日、初の全国流通盤となる1st Mini Album 『EMBLEM』を発売。2019年11月6日、構想約2年かけて紡ぎ上げた空想の物語の主題歌たちを収録したDebut Album『STORY TELLER』をEMI Recordsより発売。また、12月11日には、映画『ぼくらの7日間戦争』(12月13日公開)に3曲の主題歌を書き下ろし、それらを収録した1st Single「決戦前夜/おまじない/スピリット」を発売することが決定している。


◎洋楽 「10/10|テン・アウト・オブ・テン」/レックス・オレンジ・カウンティ

 アデルやエイミー・ワインハウスを輩出した名門“ブリット・スクール”出身、現在21歳の新鋭シンガー・ソングライター、レックス・オレンジ・カウンティ。

 2015年発表の自主製作アルバム『ビコーズ・ユー・ウィル・ネバー・ビー・フリー』が、タイラー・ザ・クリエイターの耳をとらえ、全米初登場2位を記録したタイラー・ザ・クリエイターのアルバム『フラワー・ボーイ』収録曲の2曲に参加。2017年には2作目『アプリコット・プリンセス』を発表し、BBCの名物企画〈BBC SOUND OF 2018〉で2位に選出される。

 2018年にはサマーソニックで初来日を果たし、2019年10月、作詞、作曲、録音、演奏のほぼ全てを1人で手掛けた3rdアルバム『ポニー』をリリースした。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい