『10月5日はなんの日?』AC/DC、ブライアン・ジョンソンの誕生日 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『10月5日はなんの日?』AC/DC、ブライアン・ジョンソンの誕生日

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『10月5日はなんの日?』AC/DC、ブライアン・ジョンソンの誕生日

『10月5日はなんの日?』AC/DC、ブライアン・ジョンソンの誕生日


 10月5日はAC/DCのボーカリストとして知られるロック・シンガー、ブライアン・ジョンソンの72歳の誕生日。

 ブライアン・ジョンソンは1947年10月5日、イギリス・ゲイツヘッド生まれ。70年代にイギリスでの音楽活動を経て、1980年にボーカリストを失ったAC/DCに加入。その直後にリリースされた『バック・イン・ブラック』(1980年)が大ヒットを記録し、すでにシーンで注目を集めていた同バンドを世界的成功へと導いた。以降、AC/DCにおける不動のボーカリストを務めていたジョンソンだが、2016年、長きにわたり悩まされていたという聴力障害の病状が悪化、ドクターストップによりツアーを途中離脱する事態に。同ツアーではジョンソンに代わりアクセル・ローズがボーカルを務めたことで危機を脱している。

 2017年11月にマルコム・ヤングが帰らぬ人となって以降、何度もニューアルバムの制作について報道されているが、現在のところバンドからの正式なアナウンスはされていない。ブライアン・ジョンソンを含むメンバーの動向に注目が集まるなか、今年7月に『地獄のハイウェイ(Highway to Hell)』(1979年)のリリース40周年を祝し、約2年ぶりにバンドがSNSの更新を再開。同作品に関する当時の日本盤のレコード・ジャケット画像なども投稿されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい