フォールズ、6年ぶりのジャパン・ツアーが2020年3月に決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

フォールズ、6年ぶりのジャパン・ツアーが2020年3月に決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
フォールズ、6年ぶりのジャパン・ツアーが2020年3月に決定

フォールズ、6年ぶりのジャパン・ツアーが2020年3月に決定


 フォールズによる6年ぶりのジャパン・ツアーが2020年3月に決定した。

 2008年にデビュー・アルバム『アンチドーツ(解毒剤)』をリリースしてから、10年の間に海外大型フェスティヴァルのヘッドライナーを飾る唯一無二なバンドへと進化を遂げたフォールズ。

 そして2019年、共通のテーマ、アートワーク、タイトルをもつ、2枚の新作『エヴリシング・ノット・セイヴド・ウィル・ビィ・ロスト』を発表することを明らかにし、その「パート1」を3月8日に発売。今夏開催された【SUMMER SONIC 2019】では圧倒的なライブを披露した。10月にリリースが決定している「パート2」からは、直感的な激しさが爆発する新曲「Black Bull」、「The Runner」が現在公開されている。

 フォールズによる6年ぶりのジャパン・ツアーは、3月3日に愛知・名古屋CLUB QUATTRO、3月4日に大阪・BIG CAT、3月5日に東京・新木場STUDIO COASTにて開催。チケットの詳細などは後日発表される。


◎公演情報
2020年3月3日(火) 愛知・名古屋CLUB QUATTRO
2020年3月4日(水) 大阪・BIG CAT
2020年3月5日(木) 東京・新木場STUDIO COAST
詳細:近日発表


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい