リーガルリリー、新曲「ハナヒカリ」フルバージョン初OA決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リーガルリリー、新曲「ハナヒカリ」フルバージョン初OA決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リーガルリリー、新曲「ハナヒカリ」フルバージョン初OA決定

リーガルリリー、新曲「ハナヒカリ」フルバージョン初OA決定


 リーガルリリーが、新曲「ハナヒカリ」のフルバージョン音源を8月28日放送の『SONAR MUSIC』で初オンエアすることが決定した。

 この楽曲は、9月27日に全国公開の映画『惡の華』の主題歌に起用。既に公開されている映画の予告編でも音源は使われていたが、今回初解禁となるフルバージョンでは、優しくもエモーショナルなバンドアレンジやノスタルジックな歌詞が、楽曲の世界観をより確固たるものにしている。

 同楽曲は、9月25日にシングル『ハナヒカリ』としてリリースとなる。


◎たかはしほのか(Vo.Gt.) コメント
 『惡の華』は、高校生の時に何度も読み返した漫画の1つで、当時の、自分が宝物にしていた記憶が映画の中でも感じられました。役者さんも、まるで漫画の中の行間も表現するように、自然な雰囲気をまとっていました。とても素晴らしい作品でした。
 挿入歌「魔女」は、高校生の頃、『惡の華』をよく手にとっていた頃に作りました。私の内なる爆発物は、音楽にすることによって、叫んでもだれにも怒られません。映画チームの方がこの曲を気に入ってくれて、この話をいただいたので、とても嬉しかったです。偶然は素敵なものです。作品と、監督、役者、この曲の全ての爆発が交わるシーンは、とても素敵なものでした。
 主題歌には「ハナヒカリ」という曲を書き下ろしました。高校生から4年ほど経ちましたが、爆発は、形を変えて、音にすると、かなしみといらだちを行ったり来たりするだけになりました。なぜ、そこで爆発できないのかというと、もうだれも守ってくれないからです。次は自分が誰かを守るようになるのです。そういうことを思って書きました。

◎番組情報
『SONAR MUSIC』
放送局:J-WAVE(81.3FM)
放送日時:2019年8月28日(水) 21:00~24:00

◎リリース情報
シングル『ハナヒカリ』
2019/9/25 RELEASE
<初回生産限定盤(CD)>
KSCL-3197~3198 1,111円(tax out.)
<通常盤(CD)>
KSCL-3199 888円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい