Uru、ライブ映像「願い」「奇蹟」「ロビンソン」(スピッツのカバー)などダイジェスト公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Uru、ライブ映像「願い」「奇蹟」「ロビンソン」(スピッツのカバー)などダイジェスト公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Uru、ライブ映像「願い」「奇蹟」「ロビンソン」(スピッツのカバー)などダイジェスト公開

Uru、ライブ映像「願い」「奇蹟」「ロビンソン」(スピッツのカバー)などダイジェスト公開


 Uruが、2019年9月11日にリリースするニュー・シングル『願い』より、初回盤に収録される映像コンテンツのダイジェストを公開した。

 新曲「願い」は、TVアニメ『グランベルム』のエンディングテーマ。シングルの初回盤には、2018年3月に昭和女子大学人見記念講堂で行われた【Uru Live「monochrome~吹き沁む頬に熱いザフサス~」】から、シングル曲「奇蹟」、たゆたう様なタイポグラフィーの演出が美しい「鈍色の日」、オーディエンスの手拍子が印象的な「ロビンソン」(スピッツ)の3曲のライブ映像と、自身の代表曲の1つ「プロローグ」のミュージックビデオがフルサイズで収録される。

 今回公開されたダイジェスト映像では、Uruのワンマンライブでの透き通るような歌声と、幾重にも重なった幕のステージ演出、楽曲ごとに作りこまれた幻想的な照明を体感出来る。



◎リリース情報『願い』
2019/9/11RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
AICL-3753~4 1,900円(tax in.)
<通常盤(CD)>
AICL-3755 1,200円(tax in.)
<期間生産限定盤(アニメ盤) (CD+BD)>
AICL-3756~7 2,000円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい