ショーン・メンデス、ファンに提案された蝶のタトゥーを入れる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ショーン・メンデス、ファンに提案された蝶のタトゥーを入れる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ショーン・メンデス、ファンに提案された蝶のタトゥーを入れる

ショーン・メンデス、ファンに提案された蝶のタトゥーを入れる


 現地時間2019年7月22日、ショーン・メンデスがファンに提案された蝶のデザインのタトゥーを入れたことが明らかになった。

 事の発端は先週で、とあるファンが蝶のタトゥーをショーンの腕に合成した写真を投稿したところ、これがショーン本人の目に留まり、「待って、これ最高じゃん、デザインをDMしてくれる??」と彼はファンへツイートした。このファンは、のちにショーンとのDMでのやり取りのスクリーンショットを公開し、彼にデザインを送ったことを明かしている。

 蝶のデザインは、チリ人タトゥー・アーティスト(@macdreaper)によるもので、右の羽が花で覆われたリアルなものになっている。

 そして7月22日、米テキサス州ダラスを訪れていたショーンは、タトゥー・パーラーで横たわる様子をインスタグラム・ストーリーに投稿し、ファンによる合成写真と同じ場所にタトゥーを入れたことを報告した。タトゥーを手掛けたLivia Tsangのインスタグラムでは、ショーンとタトゥーの詳細写真も公開されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい