【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が479万回再生でストリーミング7連覇 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が479万回再生でストリーミング7連覇

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が479万回再生でストリーミング7連覇

【ビルボード】Official髭男dism「Pretender」が479万回再生でストリーミング7連覇

 2019年7月15日付(集計期間:2019年7月1日~7月7日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dism「Pretender」が4,790,101回再生を記録し、7連覇を達成した。

 「Pretender」は前週、前々週に続き、3週連続で歴代2位記録を更新。総再生回数は3,800万回を超え、次週には4,000万回を突破する勢いを見せている。なお次週は、7月9日より配信がスタートとなった新曲「宿命」の上位チャートインも期待でき、当週10位の「ノーダウト」を含め、3曲同時トップ10入りの可能性もあり得るだろう。

 トップ10では、3日にリリースとなったBTSの新シングルより「Lights」が185.6万回再生を記録しトップ5入り。同シングル収録の「Boy With Luv -Japanese ver.-」は、30位に初登場を果たした。

 また、前週45位に初エントリーとなった菅田将暉「キスだけで feat. あいみょん」は、当週174.3万回再生を記録し6位にジャンプアップ。菅田将暉は、同曲を収録した2ndアルバム『LOVE』を本日リリースする。同じく、新アルバム『aurora arc』が本日リリースとなるBUMP OF CHICKENは、「天体観測」が前週より約79%増となる85.6万回を記録し36位に。さらに、18位に「アイ・ドント・ケア」、41位に「ビューティフル・ピープル」をエントリーさせたエド・シーランも、今週12日にコラボレーションアルバム『No.6 Collaborations Project』をリリースする。新作のリリースにより、今回チャートインした楽曲達が次週以降どのような動きを見せるのか要注目だ。

 
◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Pretender」Official髭男dism(4,790,101回再生)
2位「まちがいさがし」菅田将暉(3,723,519回再生)
3位「マリーゴールド」あいみょん(2,977,437回再生)
4位「白日」King Gnu(2,680,931回再生)
5位「Lights」BTS(1,856,753回再生)
6位「キスだけで feat. あいみょん」菅田将暉(1,743,508回再生)
7位「忘れられないの」サカナクション(1,686,629回再生)
8位「パプリカ」Foorin(1,684,144回再生)
9位「ハルノヒ」あいみょん(1,682,962回再生)
10位「ノーダウト」Official髭男dism(1,657,529回再生)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい