【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミング週間500万回再生なるか LDH新プロジェクト楽曲が5位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミング週間500万回再生なるか LDH新プロジェクト楽曲が5位に

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミング週間500万回再生なるか LDH新プロジェクト楽曲が5位に

【先ヨミ・デジタル】Official髭男dism「Pretender」ストリーミング週間500万回再生なるか LDH新プロジェクト楽曲が5位に


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2019年6月17日~6月19日の集計が明らかとなり、Official髭男dism「Pretender」が首位をキープしている。

 チャートイン10週目を迎えた「Pretender」は、前週前半から約5.7%増となる150.0万回再生を記録。同曲は2019年6月24日付のストリーミング・ソング・チャートで4,845,726回再生を記録して4連覇を達成し、3週連続で再生回数の歴代最高記録を更新していたが、このままの勢いだと4週連続で歴代最高記録を更新することになるだろう。現時点で約5.7%増なので、来週のチャートでは週間500万回再生の記録がでるのも現実味を帯びてきた。

 そして菅田将暉「まちがいさがし」が、前週前半よりは再生回数を落としているものの1,163,456回再生を記録し、2位をキープしている。3位と4位も前週同様、あいみょん「マリーゴールド」とKing Gnu「白日」がそれぞれキープしている。

 今回上位に割って入ったのは、5位にチャートインしているTHE RAMPAGE from EXILE TRIBE vs FANTASTICS from EXILE TRIBE「MIX IT UP」だ。6月10日に配信リリースされた同楽曲は、前週前半は17位であり、12ランクアップとなった。また映画『アラジン』より、英語版キャストが歌う「ホール・ニュー・ワールド」は、前週前半は12位だったが、8位にランクアップしている。どちらもリリース週にはTOP10に入らなかったものの、徐々に順位を上げてきているというストリーミングらしいチャート変動が起こっており、これからの動向にも注目したい。
 

◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(2019年6月17日~6月19日の集計)
1位「Pretender」Official髭男dism
2位「まちがいさがし」菅田将暉
3位「マリーゴールド」あいみょん
4位「白日」King Gnu
5位「MIX IT UP」THE RAMPAGE from EXILE TRIBE vs FANTASTICS from EXILE TRIBE
6位「ハルノヒ」あいみょん
7位「ノーダウト」Official髭男dism
8位「A Whole New World」Mena Massoud, Naomi Scott
9位「パプリカ」Foorin
10位「君はロックを聴かない」あいみょん

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Apple Music、Amazon Music Unlimited、AWA、Google Play Music、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、RecMusic)と、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)の再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい