広瀬すず、SHISHAMOと全力大合奏「また一緒に大合奏できて本当に嬉しいです!」

Billboard JAPAN

 アイス『爽』のCMキャラクターを務める広瀬すずが新CM発表会に出席し、SHISHAMOと新CM楽曲「OH!」を生披露した。
その他画像

 「全力って爽ハッピー!」をコンセプトに、2019年5月18日、広瀬すずが部長、SHISHAMOが部員となり、神奈川県川崎市の等々力陸上競技場で1日限りの「全力合“爽”部」を創立された。6月12日よりオンエアされる新CMではSNSで入部届を出した“全力を出し切りたい”約1000人の10代と共に、SHISHAMOの書き下ろし楽曲「OH!」を大合奏する様子が使用されている。

 新CMの衣装と同じ白と青を基調とした爽やかな姿で登壇した広瀬は新CMを初めて見た感想を聞かれると、「約1000人の部員が本当にパワフルで、楽しかったです。全力を出し切りました。」と笑顔で答えた。また、今回のCMの中で特に見てほしい場面を聞かれると広瀬は、「台本がないので、1000人の10代の思いを受け取って部長なりに表現しました。」と照れ笑いを浮かべながらも、自信満々に語った。

 その後、全力合“爽”部の部員として演奏で部活を盛り上げたSHISHAMOがバックパネルから楽器を持ったまま登場すると、「OH!」を生披露。途中、広瀬がタンバリンで演奏に参加し、広瀬とSHISHAMOの全4人で、盛り上がった全力合“爽”部のステージを再現した。再びSHISHAMOとステージに立てたことに広瀬は「また一緒にできて本当に嬉しいです! CM撮影本番でもそうだったのですが、演奏に見とれて、今日もずっと見てしました(笑)。」と全力合“爽”部の活動以来となった共演を楽しんだようだ。

 トークセッションで、全力合“爽”部当日の映像をモニターで見ながら広瀬は「集まった1000人のエネルギーがすごく、生で感じられて本当に刺激になりました!」と当日の様子を振り返ると、SHISHAMOのドラム吉川は「一つになれたなという瞬間が感動的で胸いっぱいになりました!」と広瀬のステージ写真パフォーマンスに驚いたことを明かした。大合奏イベントを振り返った広瀬とSHISHAMOは部長と部員代表として、全力合“爽”部に参加した記念と、全力で歌い切った部員へ感謝の気持ちを込めた“全力認定証”を作成。全力認定証にレイアウトされた全力合“爽”部の全部員が写っている集合写真を見た広瀬は「こんな参加してくれた人がいるんだ! どこ見ても顔! こうやってみると、たくさんの部員と大合奏したんだなぁと思います。」と、大合奏イベントを思い出したのか広瀬とSHISHAMOが興奮気味に語った。それぞれ全力合“爽”部に参加した約1000人の部員への言葉を“全力認定証”へ書き込んだ。

 完成した全力認定書の授与では、実際に大合奏イベントに参加した部員が登壇。「広瀬さんとSHISHAMOさんの演奏が迫力があってとても楽しかったです!」と感想を述べた部員に対し、広瀬は全力認定証を渡すと、「一緒に時間を共有できたのがとても幸せだったのでこれからも全力で自分らしく頑張ってほしいなと思います。応援しています!」と、全力合“爽”部の部長として部員に最後のメッセージを贈った。

 最後に広瀬は「ライブをしながらいろいろな悩みも抱えながらいろいろなところから一つに集まってくださった1000人の皆さんのエネルギーをもらいながら、本当に素敵なCMができたと思います! 是非皆さんも見ていただいていろいろなものが届いたらいいなと思います。」と会場に語りかけ、イベントを締めくくった。

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック