【ビルボード】B'z『NEW LOVE』が21万枚売り上げてALセールス首位獲得 椎名林檎/布袋寅泰が続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】B'z『NEW LOVE』が21万枚売り上げてALセールス首位獲得 椎名林檎/布袋寅泰が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
 【ビルボード】B'z『NEW LOVE』が21万枚売り上げてALセールス首位獲得 椎名林檎/布袋寅泰が続く

【ビルボード】B'z『NEW LOVE』が21万枚売り上げてALセールス首位獲得 椎名林檎/布袋寅泰が続く


 B'z『NEW LOVE』が初動3日間で156,724枚、さらに売り伸ばして当週213,805枚を売り上げ、2019年6月10日付の週間アルバム・セールス・チャート“Billboard JAPAN Top Albums Sales”で首位を獲得した。

 2位には、椎名林檎『三毒史』が初動3日間で45,009枚、さらに売り伸ばして当週57,202枚でチャートイン。そして3位には、布袋寅泰『GUITARHYTHM ?』が初動3日間で16,647枚、当週21,802枚を売り上げてチャートインしている。

 続いて、Red Velvet『SAPPY』が当週16,140枚を売り上げて4位に、そして湘南乃風のHAN-KUNがリリースしたカバーアルバム『Musical Ambassador』が当週8,077枚を売り上げて5位にチャートインしている。


◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2019年5月27日~6月2日の集計)
1位『NEW LOVE』B'z(213,805枚)
2位『三毒史』椎名林檎(57,202枚)
3位『GUITARHYTHM ?』布袋寅泰(21,802枚)
4位『SAPPY』Red Velvet(16,140枚)
5位『Musical Ambassador』HAN-KUN(8,077枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい