エド・シーラン、最新EP『No.6 Collaborations Project』を7/12にリリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エド・シーラン、最新EP『No.6 Collaborations Project』を7/12にリリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エド・シーラン、最新EP『No.6 Collaborations Project』を7/12にリリース

エド・シーラン、最新EP『No.6 Collaborations Project』を7/12にリリース


 先日公開されたばかりのジャスティン・ビーバーとのコラボ曲「アイ・ドント・ケア」が全英1位、全米2位をマークしているエド・シーランが最新EP『No.6 Collaborations Project』を2019年7月12日にリリースすることを発表した。

 エドは自身のインスタグラムに「2011年にレコード契約をする前、“No.5 Collaborations Project”というEPを制作した」と綴り、「それ以来、ずっと続編を作りたいと思っていたから、昨年のツアー中にラップトップで“No.6”を制作し始めた。(今作で)コラボしたアーティストたちは全員、僕が大ファンの人々で、作るのがとても楽しかった」と作品について説明している。

 数日前、エドは2組のアーティストをフィーチャーした新曲「Cross Me」のリリースを予告し、後にそれがチャンス・ザ・ラッパーとPnBロックであることを示唆する投稿を行っていた。今回の発表によると、曲は現地時間で木曜日の真夜中にリリースされ、同時にEPのプレオーダーも開始するとのことだ。

 エドは、2017年に発表したアルバム『÷(ディバイド)』が大ヒットしたことうけ、国際的なレコード業界団体、IFPI (International Federation of Phonogram and Videogram Producers、国際レコード・ビデオ製作者連盟) が選ぶ、2017年【IFPI グローバル・レコーディング・アーティスト・オブ・ザ・イヤー(年間最優秀アーティスト)】に輝き、年間で最も売れたアルバムとシングルを両方持つ、同賞初の受賞者となった。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい