吉本坂46 映画『MIB』日本語吹替版主題歌「今夜はええやん」MVが完成

Billboard JAPAN

 2019年6月14日より日米同時公開の映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の日本語吹替版主題歌に吉本坂46の「今夜はええやん」が決定した。

 スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務め1997年から2012年までウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのタッグで3作品が製作・公開された人気シリーズの最新作は、性格大違いの男女チームが主役だ。本作で新たなコンビを結成しMIB内部のスパイ摘発ミッションに挑むのは、エリート新人女性エージェントM(テッサ・トンプソン)と、イケメンだけどチャラ男風の先輩エージェントH(クリス・ヘムズワース)。『メン・イン・ブラック3』に続き再登場となるエージェントO(エマ・トンプソン)や、MIBロンドンオフィスの大物エージェント(リーアム・ニーソン)も登場し、重要任務を解決していく。

 先日、芸能界随一のM(マジで)I(イケてる)B(ビッグ・グループ)として、地球上に生息するエイリアンの監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック(MIB)」の日本支部エージェントに任命されたのが吉本坂46。その際、公開までさまざまな任務を果たすことが明かされていたが、今回そのミッション第一弾として、日本語吹替版主題歌とミュージックビデオが完成した。作詞は秋元康で、Wセンターの斎藤司(トレンディエンジェル)と小川暖奈(スパイク)をはじめ、遠藤章造(ココリコ)、河本準一(次長課長)、ゆりやんレトリィバァ、村上ショージといった選抜メンバー16人が、濃いキャラ・ファッションに身を包み『MIB』世界観を体現している。

◎斎藤司(トレンディエンジェル)コメント
「今夜はええやん」で『メン・イン・ブラック:インターナショナル』に華を添えることになりました。クリス・ヘムズワース演じるエージェントHより、今回僕がMVで演じたオトコの方がイケメンに仕上がっているのではないかと心配です……。ペッペッペー

◎河本準一(次長課長)コメント
MIB日本支部エージェントに任命され、M(マジで)I(イケテル)B(ビッググループ)のキャプテンとして、まずはこの新曲「今夜はええやん」で、『メン・イン・ブラック:インターナショナル』を盛り上げようと思います! 日本語版主題歌ということは、映画の最後にこの曲が流れる……ということなので、「今夜はええやん」を大ヒットさせるのが、エージェントとしてのファースト・ミッションです!!

◎小川暖奈(スパイク)コメント
エイリアンばりの濃いキャラクターがたくさん登場するMVですが、私はMIB日本支部エージェントを代表して、黒のドレスでミステリアスな雰囲気を醸し出してみました。このまま映画にも出られるのではないかと思ってはいるのですが、日本語版主題歌で『メン・イン・ブラック:インターナショナル』に参加できることを非常に光栄に思います!

◎公開情報
『メン・イン・ブラック:インターナショナル』
2019年6月14日(金)より、全国公開
監督:F・ゲイリー・グレイ
出演:クリス・ヘムズワース、テッサ・トンプソン、リーアム・ニーソン、エマ・トンプソン、レベッカ・ファーガソンほか

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック