『4月16日はなんの日?』チャンス・ザ・ラッパー26歳の誕生日、3年振りのフルAL制作中 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

『4月16日はなんの日?』チャンス・ザ・ラッパー26歳の誕生日、3年振りのフルAL制作中

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
『4月16日はなんの日?』チャンス・ザ・ラッパー26歳の誕生日、3年振りのフルAL制作中

『4月16日はなんの日?』チャンス・ザ・ラッパー26歳の誕生日、3年振りのフルAL制作中


 4月16日はチャンス・ザ・ラッパーの26歳の誕生日。

 チャンス・ザ・ラッパーことチャンセラー・ベネットは1993年4月16日、米・イリノイ州シカゴ生まれ。レーベル契約なし、楽曲販売なしという従来の音楽ビジネスの常識を打ち破るスタイルで“革命児”として注目を集め、瞬く間に最も影響力を持つトップ・アーティストの1人となったチャンス・ザ・ラッパー。自由でインディペンデントな音楽活動はもちろん、非営利団体「SocialWorks」を自ら立ち上げ、地元・シカゴへの支援や慈善活動に積極的に行う様子も“次世代を担うリーダー”として高い注目を集めている。

 昨年も新曲を複数発表しているチャンス・ザ・ラッパーだが、今年、ついに『カラーリング・ブック』(2016年)以来となるニュー・アルバムを7月にリリースすることを発表。また、8月には【ウッドストック・フェスティバル】の50周年を祝って開催されるフェス【ウッドストック50】のヘッドライナーを務めることも決定している。一方プライベートでは、幼なじみで長年のガールフレンドであるカーステン・コーリーと今年3月、ついにゴールイン。すでに2人の間には3歳になる娘がいるが、9月には第二子となる女の子が生まれる予定とのこと。チャンス・ザ・ラッパーにとって26歳は公私ともに一段と充実した年となりそうだ。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい