故アヴィーチー、アロー・ブラック参加の新曲「SOS」を世界同時リリース 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

故アヴィーチー、アロー・ブラック参加の新曲「SOS」を世界同時リリース

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
故アヴィーチー、アロー・ブラック参加の新曲「SOS」を世界同時リリース

故アヴィーチー、アロー・ブラック参加の新曲「SOS」を世界同時リリース


 故アヴィーチーによる新曲「SOS feat.アロー・ブラック」が、日本時間2019年4月11日午前4時に世界同時リリースされた。

 フィーチャリングされているシンガーは、アヴィーチーにとって最大のヒット曲「ウェイク・ミー・アップ」を歌ったアロー・ブラックだ。

 アヴィーチーの死後、楽曲を仕上げた共同プロデューサーKristoffer FogelmarkとAlbin Nedlerやアロー・ブラックがどのようにして楽曲が完成したのかを語るメイキング・ビデオ、そしてファンからのメッセージを集めた、ファン・メモリーズ・ビデオも同時公開されている。

 メイキング・ビデオには、Team Aviciiの意向により、世界中のファンへより理解を深めてもらうため、各国の言語の対訳が設定されている(YouTube上のメニュー「字幕」をクリックすることで表示)。

 また、日本レーベル公式サイトには英語詞に加えて日本語対訳も記載されている。

◎リリース情報
シングル「SOS feat.アロー・ブラック」
2019/4/11 RELEASE
デジタル配信


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい