エド・シーラン、愛猫2匹が登場する最新アニメMVを公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エド・シーラン、愛猫2匹が登場する最新アニメMVを公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
エド・シーラン、愛猫2匹が登場する最新アニメMVを公開

エド・シーラン、愛猫2匹が登場する最新アニメMVを公開


 自身初となる日本でのドーム公演まで1週間を切ったエド・シーランが、初の全編アニメーションとなる「スーパーマーケット・フラワーズ」のミュージックビデオを公開した。

 2017年3月にリリースされた3rdアルバム『÷(ディバイド)』に収録される本曲のミュージックビデオを手掛けたのが、手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞作家のほしよりこ氏だ。エド・シーランが歌うストーリーと、ほしよりこ氏が描く優しいタッチのイラストがピッタリと言うことから、ワーナーミュージック・ジャパンがほしよりこ氏にコンタクトを取り、ほしよりこ氏もエド・シーランを好きだったことから今回の企画が実現した。2018年の5月ごろから打ち合わせがスタートし、約10か月の歳月を経て完成したこのアニメーションには、エドと彼が愛する猫のカリッポとドリートが登場。約600枚にも及ぶ全てのイラストを自ら執筆したほしよりこ氏は、イラストを描くにあたり、エドのルーツであるアイルランドやロンドンなどのゆかりの地にも訪れ、その原風景がこのアニメーションにも描かれている。

 ほしよりこ氏は今回について「繰り返し聴くほどにシンプルながらも心の奥深いところまで沁みいるこの曲。私が最初に聴いた時に感じた心のこもった素朴な美しさをどのように表現したら良いのか。絵を描くにあたって具体的なモチーフが欲しくてアイルランドを一人旅しました。エドの音楽を通して聴き印象に残ったケルトの文化から何か見つけたかったからです。アイルランドの端っこのイニシュモアアイランドで見つけた自然と動物たち、曇り空から差すそれらを賛美するような光が私のことも導いてくれたと思います。本格的なアニメーションの作画は初めての経験で手探りの中、アニメーターの方にたくさん助けていただいて作業することができました。」とコメント。今回の企画プロデューサー、井上淳氏も「ほしさんが描いた原画を、アニメーターが中割り、つまり動画になるよう書き起こし、その作画の絵を、再度ほしさんがなぞるように清書、それらを取り込み音とシンクロするように編集という、これまでにない工程でほしさんのクロッキーの美しさを生かすように制作をしました。一枚一枚の絵に愛情がこもっていて、登場する猫たちや草花に生命を与えています。ほしさんのその優しい眼差しがフィルムにも定着していると思います。」とコメントしている。


◎「スーパーマーケット・フラワーズ」ミュージックビデオ(ほしよりこVer.)
https://youtu.be/XpF9Y7rcqBs

◎公演情報
【Ed Sheeran DIVIDE WORLD TOUR 2019】
<東京>
日時:2019年4月9日(火)開場16:30/開演19:00
スペシャルゲスト:ONE OK ROCK(17:45~)
会場:東京ドーム
<大阪>
日時:2019年4月23日(火)開場17:00/開演19:30
スペシャルゲスト:ONE OK ROCK(18:15~)
会場:京セラドーム大阪


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい