家入レオ、孤独感・疎外感・違和感を表現「Prime Numbers」MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

家入レオ、孤独感・疎外感・違和感を表現「Prime Numbers」MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
家入レオ、孤独感・疎外感・違和感を表現「Prime Numbers」MV公開

家入レオ、孤独感・疎外感・違和感を表現「Prime Numbers」MV公開


 家入レオが、2019年4月17日リリースのニュー・アルバム『DUO』より、収録曲「Prime Numbers」のMV(Short Ver.)をYouTubeで公開した

 この楽曲は、4月スタートのテレビ朝日系ドラマ『緊急取調室』の主題歌。昨年3月に武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナにて開催された【PERFECT ONE presents SONGS & FRIENDS】の「ひこうき雲」再現コンサートに家入が出演し、その際に初めて松任谷由実に対面したことがキッカケとなって生まれ、“素数”をテーマにした楽曲となっている。

 今回MVの監督を務めたのは、数多くのアーティストのミュージックビデオを手掛ける映像作家の山口保幸で、家入とは初のタッグ。スタジオでは2、3、5、7、11、13という6つの素数のローマ数字によるネオンが家入のバックに怪しげに光るシーンを撮影。核となる証明写真機での撮影は、美術制作により今回の撮影のために作られた証明写真機を使用。孤独感・疎外感・違和感のような同楽曲のイメージを、一瞬の作り笑いを浮かべ、また素の顔に戻る、という証明写真機をモチーフにして表現している。

 そして、ピンクとブルーの照明が印象的な外のシーンはまだ冬真っ只中の都内某所で深夜に撮影。スタジオで使用した美術の証明写真機も実際に配置し、撮影に臨んだとのこと。

 なお、同MVとそのメイキング映像はニュー・アルバム『DUO』の初回限定盤B付属のDVDに収録される。



◎家入レオ コメント
辞書で素数を引くと“1と自分自身以外では割り切れない自然数”とある。特殊で孤独な数字。
そんな素数のように、割り切れない想いや場に馴染めない孤独を抱えている人間がいる。だけど、自分自身以外の「1」に出会えた時、煌めく世界が広がっていく。本当の自分を知る。素数同士の出会いを、そして繋がりを山口監督が異質で美しい物語にして下さいました。何処にも属せずにいる全ての人に届く作品になっています。

◎リリース情報
アルバム『DUO』
2019/04/17 RELEASE
<初回限定盤A(CD+DVD)>
VIZL-1551 / 4,900円(tax out)
<初回限定盤B(CD+DVD)>
VIZL-1552 / 3,500円(tax out)
<通常盤(CD)>
VICL- 65155 / 3,000円(tax out)

◎ツアー情報
【家入レオ7th Live Tour 2019】
5月10日(金)山梨・コラニー文化ホール
5月12日(日)石川・白山市松任文化会館 
5月19日(日)香川・サンポートホール高松・大ホール 
5月24日(金)茨城・日立市民会館 
5月26日(日)愛知・名古屋国際会議場 センチュリーホール 
5月30日(木)北海道・コーチャンフォー釧路文化ホール 
6月01日(土)北海道・わくわくホリデーホール 
6月08日(土)岐阜・バロー文化ホール 
6月09日(日)滋賀・滋賀県立文化産業交流会館 
6月14日(金)秋田・秋田市文化会館 
6月15日(土)宮城・仙台銀行ホール イズミティ21 
6月21日(金)島根・島根県芸術文化センター「グラントワ」大ホール 
6月22日(土)広島・広島JMSアステールプラザ 大ホール
6月28日(金)群馬・太田市民会館 
6月30日(日)山形・荘銀タクト鶴岡 
7月06日(土)静岡・静岡市民文化会館中ホール
7月13日(土)福岡・福岡サンパレスホテル&ホール 
7月14日(日)長崎・諫早文化会館 
7月19日(金)兵庫・神戸国際会館 こくさいホール 
7月27日(土)千葉・幕張メッセ国際展示場9.10ホール


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい