劇団四季【キャッツ】日本公演通算10,000回を達成、CD作品のリリースも 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

劇団四季【キャッツ】日本公演通算10,000回を達成、CD作品のリリースも

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
劇団四季【キャッツ】日本公演通算10,000回を達成、CD作品のリリースも

劇団四季【キャッツ】日本公演通算10,000回を達成、CD作品のリリースも


 劇団四季ミュージカル【キャッツ】が、2019年3月12日に日本公演通算10,000回を達成した。

 ミュージカル【キャッツ】』は、1983年11月11日、東京・西新宿で産声をあげ、日本演劇界で初めて“ロングラン公演”に挑んだ作品。以来、計9都市(東京、大阪、名古屋、福岡、札幌、静岡、広島、仙台、横浜)で、のべ24公演が行われ、各地で“キャッツフィーバー”を巻き起こしてきた。記録達成までの期間は35年4か月、また当日時点の観客動員数は995万人を記録。この記録は、国内演劇史上において、ディズニーミュージカル『ライオンキング』(2015年7月15日達成)に次ぐ快挙となっている。

 驚異的なロングランを続ける本作だが、劇中ナンバーがこの記念すべきタイミングでCD化することも決定。4月24日に『劇団四季ミュージカル『キャッツ』<メモリアルエディション>』としてリリースされる。CD作品は、過去のオリジナル・キャスト盤(1985年)、ロングラン・キャスト盤(1989年)に続き、今回約30年ぶり。復活した「ランパスキャット ―けんか猫」初収録をはじめ、音楽は全面リニューアル、さらにパワーアップした内容を余すところなく収録したメモリアルエディションとなっている。

 商品形態は、初回限定盤と通常盤の2形態。初回限定盤にはブックレットと豪華BOX(三方背)、オリジナル卓上カレンダー、オリジナルメモ帳が付き、盛りだくさんの内容となっている。

 さらに、マーチャンダイズキャンペーンとして、劇団四季オンラインショップ&劇場販売では、先着で「A5クリアファイル」をプレゼント。ユニバーサルミュージックのオンラインショップ「UNIVERSAL MUSIC STORE」では、先着で「缶バッチ(76mm)」をプレゼント。いずれも先着限定特典となっている。

撮影:上原タカシ

◎リリース情報
『劇団四季ミュージカル『キャッツ』<メモリアルエディション>』
2019/04/24 RELEASE
<初回限定盤(2CD+ブックレット+豪華BOX(三方背)+オリジナル卓上カレンダー(2019年5月~2021年4月まで)+オリジナルメモ帳)>
TYCT-69139 / 5,000円(tax out)
<通常盤(2CD+ブックレット)>
TYCT-60136/7 / 3,500円(tax out)

【DISC1】
01. オーヴァーチュア
02. ジェリクルソング
03. ネーミング オブ キャッツ ――猫の名
04. ジェニエニドッツ ――おばさん猫
05. ラム・タム・タガー ――つっぱり猫
06. グリザベラ ――娼婦猫
07. バストファージョーンズ ――大人物?
08. マンゴジェリーとランぺルティーザ ――小泥棒
09. オールドデュトロノミー ――長老猫
10.ランパスキャット ――けんか猫
11. ジェリクル舞踏会
12. メモリー

【DISC2】
01. 幸福の姿
02. ガス ――劇場猫
03. グロールタイガー ――海賊猫の最期
04. スキンブルシャンクス ――鉄道猫
05. マキャヴィティ ――犯罪王
06. マキャヴィティとの闘い
07. ミストフェリーズ ――マジック猫
08. メモリー
09. 天上への旅
10. 猫からのごあいさつ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい