BTS (防弾少年団)、【第61回グラミー賞】でプレゼンターに 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS (防弾少年団)、【第61回グラミー賞】でプレゼンターに

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
BTS (防弾少年団)、【第61回グラミー賞】でプレゼンターに

BTS (防弾少年団)、【第61回グラミー賞】でプレゼンターに


 現地時間2019年2月4日、BTS (防弾少年団)が【第61回グラミー賞】にプレゼンターとして出演すると米ヴァラエティ誌が報じた。その後、BTSの所属事務所Big Hitエンターテインメントは、米ビルボードに対して報道の内容を認めた。

 BTSがどの賞のプレゼンターを担当するかは、今のところ明らかになっていないが、彼らがアメリカで開催される音楽イベントでプレゼンターを務めるのは今回が初となる。加えて【グラミー賞】出席もこれが初めてとなる。この報道の直後、世界中のA.R.M.Yがその喜びをSNSに投稿したことで、“#BTSxGrammys”というハッシュタグがTwitterの世界トレンド入りした。

 BTSは、【第61回グラミー賞】にて昨年5月にリリースした『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear'』が、<最優秀レコーディング・パッケージ賞>にノミネートされている。パッケージは、HuskyFoxのアート・ディレクター、Doohee Leeが手掛けた。

 同カテゴリーには、ミツキの『ビー・ザ・カウボーイ』(アート・ディレクション:Mary Banas)、セイント・ヴィンセントの『マスセダクション』(Willo Perron)、ザ・チェアマンの『ジ・オファリング』(Qing-Yang Xiao)、そしてフォックスホールの『ウェル・ケプト・シング』(Adam Moore)が、候補に挙がっている。

 昨年の秋、BTSが米トーク番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』に出演した際に、メンバーのシュガが【グラミー賞】へ行く夢を明かしていた。今後の目標について聞かれると、シュガは英語で一言、「Go to Grammy」(【グラミー賞】に行きたい)と話しており、ついに来週その夢が叶うこととなった。

 アリシア・キーズが司会を務める【第61回グラミー賞】授賞式は、現地時間2月10日に米LAのステイプルズ・センターから生中継される。授賞式では、カミラ・カベロ、カーディ・B、ジャネール・モネイ、マイリー・サイラス、ブランディ・カーライル、ショーン・メンデス、ケイシー・マスグレイヴス、ダン+シェイ、そしてレッド・ホット・チリ・ペッパーズとポスト・マローンなどがパフォーマンスを披露する予定となっている。



◎番組情報
『生中継!第61回グラミー賞授賞式』
2019年2月11日(月・祝)午前9:00~、WOWOWプライムにて放送(二カ国語版、同時通訳)
『第61回グラミー賞授賞式』
2019年2月11日(月・祝)夜10:00~、WOWOWライブにて放送(字幕版)

◎関連番組情報
『第61回グラミー賞ナビ』(無料放送)
ノミネーション情報(1)
2019年2月7日(木)午前8:05~、WOWOWプライムにて放送
ノミネーション情報(2)
2019年2月8日(金)午後4:50~、WOWOWライブにて放送
今年の見どころ
2019年2月6日(水)午前8:05~、WOWOWプライムにて放送
賞選考の裏側
2019年2月6日(水)夜10:45~、WOWOWプライムにて放送

『生中継直前!第61回グラミー賞の見どころ』(無料放送)
2019年2月10日(日)午後5:00~、WOWOWプライムにて放送


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい