YMO、再発プロジェクト第2回発売分の詳細公開&『名盤ドキュメント YMO編』再放送が決定

Billboard JAPAN

 イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)の結成40周年記念再発プロジェクト「YMO40(ワイエムオーフォーティー)」において、2019年2月27日に発売予定となっている第2回発売分2タイトルの “Collector's Vinyl Edition”の詳細な仕様が公開された。

 この “Collector's Vinyl Edition”は、アナログ12インチ45回転2枚組で、今回の『パブリック・プレッシャー』と『増殖』も第1回発売分同様、特製外箱の中に約10,000字の書き下ろしライナーノーツや関係者インタビュー等を掲載した別冊ブックレット(編集・執筆:吉村栄一)、当時の制作資料のレプリカが封入される。

 『パブリック・プレッシャー』には、1979年10月16日ロンドン、ザ・ヴェニューにおけるライヴ録音のマルチテープラベルレプリカ、トランス・アトランティック・ツアーのバックステージパスレプリカ、YMOファンクラブ会員証レプリカ、復刻LPジャケット・帯・インナーが付属。別冊ブックレットの関係者インタビューにはキキ・三宅、長曽我部久、永田純、羽良多平吉が登場当時ツアーに帯同した矢野顕子の2003年インタビューの再録記事も掲載される。

 『増殖』には、トラックシートレプリカ、復刻段ボール外枠・ジャケット、米国編集盤『マルティプライズ』の復刻ジャケット・帯・ポスターが付属。別冊ブックレットの関係者インタビューでは、スネークマンショー(桑原茂一、小林克也、伊武雅刀)3人全員の取材が実現した。スネークマンショーの成り立ちからYMOとの共同作業の裏側まで、貴重な証言満載の内容となっている。

 また、正月に放送され大反響を呼び、再放送のリクエストが殺到したNHKの名物ドキュメンタリー番組『名盤ドキュメント』。早くもその再放送が決定した。



◎リリース情報
▼再発プロジェクト第2回発売
2019/02/27 RELEASE
『パブリック・プレッシャー(Collector’s Vinyl Edition)』
MHJL-61~62 9,000円(tax out) 完全生産限定盤(45回転2枚組)
『パブリック・プレッシャー(Standard Vinyl Edition)』
MHJL-63 3,700(tax out) 完全生産限定盤
『パブリック・プレッシャー(SACD Hybrid)』
MHCL-10110 3,000円(tax out)
『パブリック・プレッシャー(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』
2,963円(tax out)

『増殖(Collector’s Vinyl Edition)』
MHJL-64~65 9,000円(tax out) 完全生産限定盤(45回転2枚組)
『増殖(Standard Vinyl Edition)』
MHJL-66 3,700円(tax out) 完全生産限定盤
『増殖(SACD Hybrid)』
MHCL-10111 3,000円(tax out)
『増殖(ハイレゾ[FLAC 96kHz/24bit])』
2,963円(tax out)

詳細:http://www.YMO40.com
※ハイレゾ配信を除く各ヴァージョンにプレイパス封入(初回生産分のみ)

◎放送情報
『名盤ドキュメント イエロー・マジック・オーケストラ『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー(1979)』~世界震撼!TOKYO発 テクノポップの衝撃~』
【BSプレミアム】
2019年2月17日(日)15:15~
【BS4K】
2019年2月11日(月・祝)18:00~
2019年2月18日(月)16:30~

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック