スキッド・ロウ、デビューAL発売30周年記念DXエディションがデジタル配信スタート 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スキッド・ロウ、デビューAL発売30周年記念DXエディションがデジタル配信スタート

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
スキッド・ロウ、デビューAL発売30周年記念DXエディションがデジタル配信スタート

スキッド・ロウ、デビューAL発売30周年記念DXエディションがデジタル配信スタート


 スキッド・ロウのデビュー・アルバム『スキッド・ロウ』発売30周年を記念し、デラックス・エディションとしてデジタル配信がスタートした。


 彼らのデビュー・アルバム『スキッド・ロウ』は当時全米チャートを駆け上がり最高位6位を記録。アルバムからのファースト・シングルとしてリリースされた「ユース・ゴーン・ワイルド」や、その後全米トップ10入りを果たす「エイティーン・アンド・ライフ」と「アイ・リメンバー・ユー」といったヒット曲を収録し、その後3か月もの間全米アルバムチャート、トップ10にランクインし続け、5xプラチナム・ディスクを獲得した。

 今回の『スキッド・ロウ:30周年記念デラックス・エディション』には、このオリジナル・アルバムの初リマスター音源に加え、「フォーエヴァー」というボーナス・トラックを収録。この曲はもともと1988年にレコーディングされていた楽曲で、1998年にリリースされたベスト・アルバム『フォーティ・シーズンズ ─ ザ・ベスト・オブ・スキッド・ロウ』に収録されるまで未発表となっていた楽曲。

 また同作品には、1989年4月28日にカリフォルニアにあるマーキー・クラブにて行われたライブ音源を収録。フル・ライブ音源としては今回が初出となる貴重な音源だ。

 『スキッド・ロウ:30周年記念デラックス・エディション』は、1月18日よりデジタル・ダウンロード、ストリーミングでの配信がスタートしている。



◎リリース情報
『スキッド・ロウ:30周年記念デラックス・エディション』
2019/01/18 デジタル配信スタート
https://wmg.jp/skid-row/news/82849/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい