エミネム、ジェシー・レイエズに殺害される「グッド・ガイ」の衝撃的MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

エミネム、ジェシー・レイエズに殺害される「グッド・ガイ」の衝撃的MV公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN

エミネム、ジェシー・レイエズに殺害される「グッド・ガイ」の衝撃的MV公開

エミネム、ジェシー・レイエズに殺害される「グッド・ガイ」の衝撃的MV公開


 2018年12月7日、エミネムが「グッド・ガイfeat.ジェシー・レイエズ」のミュージック・ビデオを公開した。

 ジェシー・レイエズはカナダ・トロント出身の注目の若手シンガー・ソングライターで、『カミカゼ』では2曲にフィーチャーされている。「グッド・ガイ」のMVでは彼女とエミネムが演じるカップルの破滅的な関係が描かれている。

 MVは、生き埋めにされていたレイエズが地中から這い上がってくる衝撃的なシーンから始まる。なんとか生還した彼女は怒りに満ちた表情で近くの豪邸に向かって歩く。屋敷のキッチンでのんびりとシリアルを食べようとしていたエミネムは突然現れた彼女の姿に明らかに動揺し、怒り狂った彼女との壮絶な戦いが始まる。

 エミネムが、「彼女はちょうど俺くらいのサイズで、2回口を殴られた/お前ら、そいつのためなら死んでもいいと思ってる人に/ステーキ・ナイフを心臓に突き立てられたら、それ以上のことをするか?」とラップしている歌詞が流れる中、レイエズはキッチンカウンターからナイフを掴んで彼を刺す。

 その後も争いは続き、彼女は手負いのエミネムを階段の踊り場に追い詰める。ふたりは大きな窓から落下し、彼女はエミネムを絞殺する。自身のパートでレイエズは、「もうその気になんてならない、もうおしまい/でもあなたが“いいやつ”だって言わせてあげる/だってこんなの愛の姿なんかじゃない」と歌っており、MVの最後で自分が入っていた穴に埋める前にエミネムの死体を抱きしめて嗚咽する姿が切ない。

 エミネムの最新アルバム『カミカゼ』に収録されている「グッド・ガイfeat.ジェシー・レイエズ」は、直前の「ナイス・ガイfeat.ジェシー・レイエズ」から続く形で複雑な感情が入り混じった苦い恋愛関係について歌っている。


◎「Good Guy ft. Jessie Reyez」MV
https://youtu.be/X-TkrWpO75k


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい