【ビルボード】和楽器バンド「細雪」がアニメ・チャート首位デビュー 僅差でOxT/ユニゾンを抑える 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】和楽器バンド「細雪」がアニメ・チャート首位デビュー 僅差でOxT/ユニゾンを抑える

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】和楽器バンド「細雪」がアニメ・チャート首位デビュー 僅差でOxT/ユニゾンを抑える

【ビルボード】和楽器バンド「細雪」がアニメ・チャート首位デビュー 僅差でOxT/ユニゾンを抑える


 2018年11月26日付(集計期間:11月12日~11月18日)の“JAPAN Hot Animation”チャートでは、和楽器バンドが歌うTVアニメ『京都寺町三条のホームズ』のテーマソング「細雪」が初登場1位に立った。

 2018年4月25日に発売された和楽器バンドの5thアルバム『オトノエ』に収録されている「細雪」は、アルバムリリース後に、川栄李奈の主演映画『恋のしずく』や、2018年7月~9月に放送された『京都寺町三条のホームズ』などの主題歌に起用されたことで話題を呼んでいた。11月14日にシングルリリースされたことを受け、同曲はセールスとエアプレイで断トツの1位を獲得した。

 続いて2位にチャートインしたのはOxT「UNION」(TVアニメ『SSSS.GRIDMAN』オープニング・テーマ)。前週の同チャートで1位を獲得した本曲は、今週ダウンロード2位、ルックアップ3位、Twitter 3位と多指標での上位をキープしている。また、3位のTVアニメ『風が強く吹いている』のオープニング・テーマであるUNISON SQUARE GARDEN「Catch up, latency」も、エアプレイ2位、動画再生3位と、こちらも「UNION」に劣らない人気ぶりを見せており、今週のトップ3は僅かなポイント差での勝負となった。

 当週は、トップ20圏内に7曲が初登場。BUMP OF CHICKENの最新シングル『話がしたいよ / シリウス / Spica』より、4位にチャートインしたTVアニメ『重神機パンドーラ』エンディング曲の「Spica」は、ダウンロード1位を獲得、そして同番組のオープニング曲である「シリウス」も、前週より順位がジャンプアップして、12位に入った。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「細雪」和楽器バンド
2位「UNION」OxT
3位「Catch up, latency」UNISON SQUARE GARDEN
4位「Spica」BUMP OF CHICKEN
5位「打上花火」DAOKO × 米津玄師
6位「DEATH RESPECT」ヒプノシスマイク(MAD TRIGGER CREW・麻天狼)
7位「ADAMAS」LiSA
8位「azure」TrySail
9位「Starry-Go-Round」前川みく(高森奈津美),大槻唯(山下七海),アナスタシア(上坂すみれ),姫川友紀(杜野まこ),二宮飛鳥(青木志貴)
10位「100%ハピネス」百(保志総一朗)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい