大塚 愛、新旧MVで構成されたベストAL映像&ちょっと笑える配信ジャケット公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大塚 愛、新旧MVで構成されたベストAL映像&ちょっと笑える配信ジャケット公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
大塚 愛、新旧MVで構成されたベストAL映像&ちょっと笑える配信ジャケット公開

大塚 愛、新旧MVで構成されたベストAL映像&ちょっと笑える配信ジャケット公開


 大塚 愛が、2019年1月1日にリリースするオールタイム・ベストアルバム『愛 am BEST, too』のダイジェスト映像を公開した(https://youtu.be/3NUHujvfO8g)。
ダイジェスト映像&画像

 今回のベストアルバムは、大塚 愛自らがセレクトした31曲で構成。ダイジェスト映像は、「さくらんぼ」「プラネタリウム」「CHU-LIP」「SMILY」など誰もが知るヒット曲から、新曲「ドラセナ」まで大塚 愛の新旧あわせたミュージックビデオで構成されており、年月がたっても色褪せることのない彼女の楽曲の素晴らしさを再認識できるものになっている。

 なお、12月1日からは、サブスクリプション限定で31曲が毎日1曲づつカウントダウン形式で先行配信される。サブスクリプション限定ジャケットでは、自身の作ってきた音楽がジャンルや枠組みに囚われることなくバラエティに飛んでいる様から、本作をコンビニのような音楽=「コンビニエンスMUSiC」と題したことを表現。ベストアルバム収録を「コンビニによくある商品」に見立てて商品化した。

 一例として、初日に配信される「私」は「わたしのたわし」という商品名にしてビジュアル化、そして名曲「さくらんぼ」は「さくらんぼおにぎり」に。この調子で、他の全楽曲も全て商品化されているとのこと。



◎リリース情報
ベスト・アルバム『愛 am BEST, too』
2019/01/01 RELEASE
<2CD+DVD>
AVCD-96012~3/B / 5,900円(tax in.)
<2CD+Blu-ray >
AVCD-96014~5/B / 5,900円(tax in.)
<2CD>
AVCD-96016~7 / 3,200円(tax in.)
<[FC・mu-mo・会場限定盤]3CD>
AVC1-96018~20 / 4,100円(tax in.)
<[TSUTAYA限定盤]2CD+GOODS >
AVC1-96021~2 / 2,500円(tax in.)

◎イベント情報
【LOVE IS BORN THEATER TOUR ~映画館でえーがな!~ vol.2】
2018年12月29日(土)東京・ユナイテッド・シネマ豊洲
2019年01月13日(日)北海道・ユナイテッド・シネマ札幌
2019年01月19日(土)大阪・なんばパークスシネマ
2019年01月20日(日)福岡・ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13
2019年01月26日(土)宮城・MOVIX仙台
2019年01月27日(日)愛知・ミッドランドスクエアシネマ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい