コブクロ、20周年ベストALに「桜」デモテープ音源収録決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

コブクロ、20周年ベストALに「桜」デモテープ音源収録決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
コブクロ、20周年ベストALに「桜」デモテープ音源収録決定

コブクロ、20周年ベストALに「桜」デモテープ音源収録決定


 コブクロが12月5日にリリースするベストアルバム『ALL TIME BEST 1998-2018』に、コブクロ史上最古音源となる「桜」のカセット音源を収録する事が決定した。

 『ALL TIME BEST 1998-2018』はコブクロ結成20周年を記念してリリースされるベスト盤4枚組のコンプリートベストアルバム。

 2人は1998年9月8日に結成し、結成直後の12月頃からストリートライブで自主制作したカセットテープを販売していた。今回、そのインディーズ時代の最も古いデモテープから、コブクロ史上最古音源となる「桜」のカセット音源が収録される。

 コブクロの2人は、カセットテープから音源を確認した際、“これはすごい!”と大興奮。そのなんともいえない懐かしさを感じる音質が、20年の歴史を感じられる超レア音源となっている。

 10月31日まで予約を受付中のファンサイト会員限定盤は、コブクロ初の“トールサイズ デジパック仕様”となっており、20年の歴史をまとめたヒストリーBOOKや、1年以上かけて集めた秘蔵映像満載のヒストリーDVDなども附属する豪華な内容となっている。


◎リリース情報
アルバム『ALL TIME BEST 1998-2018』
2018/12/5 RELEASE
<通常盤:4CD>
WPCL-12964/67 3,400円(tax out.)
<初回生産限定盤:4CD+1DVD>
WPZL-31536/40 4,800円(tax out.)
<ファンサイト会員限定盤:4CD+1DVD+1BOOKS>
WPZL-31541/45 5,500円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい