メタリカ、チャリティー・イベントで貴重なアコースティック・ライブ&オークション開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

メタリカ、チャリティー・イベントで貴重なアコースティック・ライブ&オークション開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
メタリカ、チャリティー・イベントで貴重なアコースティック・ライブ&オークション開催

メタリカ、チャリティー・イベントで貴重なアコースティック・ライブ&オークション開催


 2018年11月3日に開催される、メタリカの非営利財団All Within My Hands (AWMH)が設立1周年を迎えたことを記念する慈善コンサートとオークションで、メタリカがレアなアコースティック・ライブを披露することが発表された。AWMHは飢えの問題や労働者の教育に取り組み、ボランティア活動を促すことで持続可能な地域づくりを目指している。

 このチャリティー・イベントは、米サンフランシスコにあるキャパ約4,000人のThe Masonicで開催され、メタリカの他に盟友ケイジ・ジ・エレファントもアコースティック・セットを披露する予定だ。当日はバンドによるパフォーマンスの他に、メタリカとAWMHが支援してきた団体について学ぶ機会が設けられ、一点もののアイテムのオークションも開催される。

 AWMHは、ツアー中にバンドを支えてくれた世界中のコミュニティーにメタリカとメタリカ・ファミリー全員が恩返しをする手段として2017年に設立された。運営開始から6か月間で世界中のフードバンクに75万ドル(約8,410万円)以上を寄付した上、メタリカが【WorldWiredツアー】で訪れた北米の各都市のフードバンクにも1万ドル(約110万円)ずつを寄付し、現地で人助けのために日々熱心に活動している人たちと面会している。

 財団の経費は最小限に抑えた上で、全てバンド、委員会、そして活動に賛同しているバンドの古い友人たちによって全て賄われている。ファンや第三者からの善意は100%AWMHが支援している団体に寄付されている。

 2階席と限られた数のフロア席のチケットが9月21日からTicketmasterで発売される。また、AWMHに10ドル以上を寄付することで、フロアの前から3列目の正面の2席、飲食付きのプレ・ショー・レセプションへのパス2名分、そしてメタリカのメンバー全員のサイン入りポスターとイベントTシャツ2名分が当たるチャンスがある。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい