森山直太朗、新アルバム発売記念ライブで新曲「群青」披露 自ら仕切る「真夏のガラポン大抽選会」も開催 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

森山直太朗、新アルバム発売記念ライブで新曲「群青」披露 自ら仕切る「真夏のガラポン大抽選会」も開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
森山直太朗、新アルバム発売記念ライブで新曲「群青」披露 自ら仕切る「真夏のガラポン大抽選会」も開催

森山直太朗、新アルバム発売記念ライブで新曲「群青」披露 自ら仕切る「真夏のガラポン大抽選会」も開催


 森山直太朗が、ニューアルバム『822』の発売を記念して、8月21日にラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージにて【スペシャルライブ&真夏のガラポン大抽選会』を開催した。
イベント写真(全9枚)

 このイベントは、森山直太朗がより多くの方に直接歌を届けたいという想いから、アルバムの発売に先立って7月7日前橋からスタートし、北は北海道、南は九州まで全国20会場で開催。いよいよアルバム発売日前夜となったこの日は、会場に詰め掛けた3,000名の観客を前に、アルバムから新曲「人間の森」「群青」や代表曲「夏の終わり」など5曲を披露した。

 大きな歓声に迎えられステージに登場すると、まずはニューアルバム『822』の完成と発売を報告し、アルバムのリード曲となっている「人間の森」を歌唱。伸びやかな歌声が会場全体を包み込んだ。続いて、もはや森山直太朗のライブでは、おなじみとなった「どこもかしこも駐車場」を歌唱。演奏に誘われるようにわき起こった観客の手拍子で会場は一体感あふれるライブ会場さながらの盛り上がりに。MCで、NHK Eテレ「みいつけた!」エンディングテーマになっている「みんなおんなじ」について触れると会場に訪れた親子連れのお客さんからは歓声があがり、子供たちも大きな手拍子を送っていた。

 ライブも終盤となり、代表曲である「夏の終わり」をパフォーマンス。歌声が夏の夕暮れの空に響き渡り、全ての人がステージに吸い込まれていく。歌い終わると会場は割れんばかりの歓声と拍手に包まれ、そのままライブは幕を閉じるかと思われたが、ここで直太朗から「もう1曲やってもいいですか?」と一言。この日は、ニューアルバム『822』発売前夜ということもあり、ライブの最後にニューアルバム『822』の1曲目に収録されている「群青」を歌った。「群青」は、アルバム『822』の中でも一番新しく生まれた新曲。「Hey siri」とsiriに語りかける歌詞が印象的で、6月末に生配信ライブで披露した際に大きな反響があった話題の楽曲。森山直太朗らしい、まさに「今を切り取った」楽曲を最後に届けて、ステージを後にした。

 スペシャルライブ終了後には『真夏のガラポン大抽選会』を開催。オリジナル法被を身に纏った森山直太朗が自らマイクを持ち、軽妙な司会ぶりを発揮。抽選会にはニューアルバム『822』を購入した方が参加でき、1等サイン入りオリジナルTシャツなど賞品は本人から手渡された。参加した一人目のファンが、いきなり1等を当てるというハッピーなハプニングも。直太朗も参加者も、ガラポンの結果に共に一喜一憂しながら、大いにイベントを楽しんだ。

 この「スペシャルライブ&真夏のガラポン大抽選会」は、今週末8月25日には兵庫、8月26日には愛知でも開催。また、アルバム『822』を引っさげて【森山直太朗 コンサートツアー2018~19『人間の森』】を10月から来年2019年6月まで開催する。


◎イベント情報
【ニューアルバム『822』発売記念 「スペシャルライブ&真夏のガラポン大抽選会」】
2018年8月21日(火)
東京・ラゾーナ川崎プラザ 2F ルーファ広場 グランドステージ
<セットリスト>
M1.人間の森
M2.どこもかしこも駐車場
M3.みんなおんなじ
M4.夏の終わり
M5.群青

◎リリース情報
アルバム『822』
2018/8/22 Release
<初回限定盤>CD+DVD
UPCH-29302 3,700円(tax out)
<通常盤>CD
UPCH-20491 3,000円(tax out)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい