ポール・マッカートニー、アビー・ロード・スタジオでのレコーディング風景を投稿

Billboard JAPAN

 2013年の『NEW』以来となる新作『エジプト・ステーション』のリリースを控えるポール・マッカートニーが、英ロンドンのアビー・ロード・スタジオで行われているレコーディングの模様を自身のTwiterに投稿した。
ポール・マッカートニーによる投稿

 投稿された写真には、サウンドボードの一部と収録曲のものと思われる楽譜が写っている。キャプションには、「#EgyptStationをアビー・ロードでレコーディング」という言葉に、音符とペンの絵文字が添えられている。

 ポールは先日、同スタジオでシークレット・ライブを行っており、アルバムから4曲を披露している。また、このライブのためにスタジオに徒歩で現れた彼は、ザ・ビートルズのアルバム・ジャケットで有名なアビー・ロードの横断歩道を渡ってみせるというパフォーマンスで集まったファンを喜ばせた。

 ポールにとって17作目のスタジオ・アルバムとなる『エジプト・ステーション』は、9月7日にリリースされる。


◎ポール・マッカートニーによる投稿
https://twitter.com/PaulMcCartney/status/1026434382884757505

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック