ネッド・ドヒニー、8月の来日を記念し『The Darkness Beyond The Fire』の日本盤リリースが決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ネッド・ドヒニー、8月の来日を記念し『The Darkness Beyond The Fire』の日本盤リリースが決定

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
ネッド・ドヒニー、8月の来日を記念し『The Darkness Beyond The Fire』の日本盤リリースが決定

ネッド・ドヒニー、8月の来日を記念し『The Darkness Beyond The Fire』の日本盤リリースが決定


 ウェストコーストを代表するシンガー・ソングライター、ネッド・ドヒニーが、2018年8月にビルボードライブ東京・大阪での公演と【サマーソニック2018】に出演するため来日を果たす。この来日を記念し、ネッドの現時点での最新アルバムである『The Darkness BeyondThe Fire』の初日本盤化が決定した。

 『The Darkness BeyondThe Fire』は、2010年のオリジナル・リリース当時、前作『Between Two Worlds』('93)以来17年ぶりの新作として話題を呼ぶも、自主リリースゆえに日本では広く流通せず、入手できないまま涙を呑んだファンも多い作品だ。

 本作の内容は、90年代以降の楽曲を中心にリメイクしたセルフ・カヴァー・アルバムながら、オーガニックな温もりとしなやかなグルーヴ感を伴った風通しのいい西海岸サウンドに、今もって瑞々しいネッドの歌声がたまらない仕上がりとなっている。ドン・グルーシン、グレッグ・マティソン、ゲイリー・マラバー、マイケル・ホワイト、ジミー・ハスリップ、キャット・グレイ、ルイス・コンテといった一流の演奏陣に加え、コーラスにはジョセフ・ウィリアムス(TOTO)、マリリン・スコット、レスリー・スミス(Ex-クラッキン)も参加と、豪華なパーソネルもポイント。ファンなら絶対に押さえておきたいエヴァーグリーンな響きをもった傑作だ。

 なお、日本盤は音楽ライター金澤寿和が監修する"Light Mellow Searches"シリーズからのリリースとなる。


◎金澤寿和(Light Mellow)からのコメント
「今また再評価が進むAOR/ブルー・アイド・ソウル・シーンの代表的シンガー・ソングライター、ネッド・ドヒニー。8月に行われる盟友ヘイミッシュ・スチュアート(Ex-アヴェレージ・ホワイト・バンド)との来日公演に合わせ、自主リリースにと止まっていた10年作を改めてピックアップ。セルフ・リメイクで、永遠の蒼きハイトーン・ヴォーカルを楽しめます」

◎リリース情報
ネッド・ドヒニー『ザ・ダークネス・ビヨンド・ザ・ファイア』
2018/08/10 RELEASE
PCD-25264 2,500円(tax out.)
※監修・解説:金澤寿和 (Light Mellow)
※歌詞対訳付

◎来日公演情報
【ネッド・ドヒニー&ヘイミッシュ・スチュアート】
2018年8月17日(金)& 21日(火)
ビルボードライブ東京
1stステージ 開場17:30 開演19:00
2ndステージ 開場20:45 開演21:30
詳細:http://www.billboard-live.com/

2018年8月18日(土)
サマーソニック2018(東京)
Billboard JAPAN STAGE
http://www.summersonic.com/2018/

2018年8月20日(月)
ビルボードライブ大阪
1stステージ 開場17:30 開演18:30
2ndステージ 開場20:30 開演21:30
詳細:http://www.billboard-live.com/


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい