Suchmos「NHKサッカーテーマ」を担当! 6月開幕ワールドカップなどで使用 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

Suchmos「NHKサッカーテーマ」を担当! 6月開幕ワールドカップなどで使用

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
Suchmos「NHKサッカーテーマ」を担当! 6月開幕ワールドカップなどで使用

Suchmos「NHKサッカーテーマ」を担当! 6月開幕ワールドカップなどで使用


 ミレ二アム世代を代表するアーティストとして、目覚ましい活躍を見せているロックバンド・Suchmosが、2018年の「NHKサッカーテーマ」を担当する。

 サッカー中継のテーマ音楽となる「NHKサッカーテーマ」は、2010年にSuperfly「タマシイレボリューション」、11~12年にRADWIMPS「君と羊と青」、13年にサカナクション「Aoi」、14~16年に椎名林檎「NIPPON」、17年にONE OK ROCK「We are」が使用されていた。 Suchmosによる今年のテーマは、6月に開幕する【2018 FIFAワールドカップ ロシア大会】をはじめ、Jリーグや天皇杯などの国内大会のほか、日本代表の試合やヨーロッパを中心とした海外サッカーなど、サッカー中継や関連番組で流される。



◎YONCE(vo)-コメント
世界中の視線を集めるピッチはどんな景色だろう。11人とサポーターで燃え上がるボルテージといかしたアイデアがあれば、感動的なシーンがきっと生まれる。心揺らすチャンスメイクを期待しています。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい