YUI「CHE.R.RY」のFLOWER FLOWERアレンジバージョンも披露! 初の全国ツアー開幕でファン涙 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

YUI「CHE.R.RY」のFLOWER FLOWERアレンジバージョンも披露! 初の全国ツアー開幕でファン涙

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
YUI「CHE.R.RY」のFLOWER FLOWERアレンジバージョンも披露! 初の全国ツアー開幕でファン涙

YUI「CHE.R.RY」のFLOWER FLOWERアレンジバージョンも披露! 初の全国ツアー開幕でファン涙


 FLOWER FLOWERが、自身初の全国ワンマンツアーを大阪城音楽堂でスタートさせた。
FLOWER FLOWER ライブ写真(全8枚)

 開演時間を約10分過ぎると、前触れもなくyui(vo,g)が先頭を切り、メンバーがステージに登場。オーディエンスは不意をつかれたようだったが、すぐさま拍手で迎えた。yuiは1曲目のイントロに乗せて、「緊張してるよ。FLOWER FLOWERです。よろしくおねがいします。ああ、今日間違えるんだろーなー、助けてください!」と話す。その言葉通りか、序盤には間違えてやり直す曲も。中盤にさしかかるあたりでは、ハンドマイクでステージを降り、客席を練り歩きながらオーディエンスと直の交流をするサプライズもみられた。

 本編を終え、アンコールに応えて再び登場したメンバー。1曲演奏後、mura☆jun(key,pf)が聞き慣れないイントロをおもむろに演奏しだした。それは、YUIの「CHE.R.RY」のFLOWER FLOWERアレンジバージョン。涙するファンも大勢みられ、ツアー初日の大阪城音楽堂は、なによりもFLOWER FLOWERのyuiとYUIの“初共演”というサプライズが実現した夜になった。



◎ツアー情報
【FLOWER FLOWER インコのhave a nice dayツアー】
2018.4.01(日)東京・日比谷野外大音楽堂
2018.4.10(火)福岡・DRUM LOGOS
2018.4.16(月)東京・Zepp Tokyo
2018.4.19(木)愛知・Zepp Nagoya
2018.4.23(月)大阪・Zepp Osaka Bayside
2018.4.26(木)北海道・Zepp Sapporo
2018.4.30(月・祝)宮城・仙台PIT
<チケット>
3/25大阪・4/1東京:指定席5400円(tax in.)
上記以外の公演 スタンディング4900円(tax in.)ドリンク代別途必要


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい