【ビルボード】NEWS『EPCOTIA』が121,516枚でアルバム・セールス首位獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】NEWS『EPCOTIA』が121,516枚でアルバム・セールス首位獲得

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【ビルボード】NEWS『EPCOTIA』が121,516枚でアルバム・セールス首位獲得

【ビルボード】NEWS『EPCOTIA』が121,516枚でアルバム・セールス首位獲得


 9枚目のアルバムとなるNEWS『EPCOTIA』は、初動3日間で95,990枚、その後2万枚超を売り上げ、初週累計121,516枚で、週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。多数のアーティストが参加し、注目のデビュー・アルバムとなった菅田将暉『PLAY』は、初動3日間で22,048枚、その後約8千枚伸ばして初週累計31,105枚で同2位となった。シングル『Lemon』がダウンロードも巻き込んで大ヒット中の米津玄師『BOOTLEG』は今週もセールスを着々と伸ばし、今週8,434枚セールスで同5位をマーク、発売以来累計では341,279枚セールスとなり、発売後約4か月で34万枚を突破するロング・セールスを続けている。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2018年3月19日~3月25日までの集計)
1位『EPCOTIA』NEWS 121,516枚
2位『PLAY』菅田将暉 31,105枚
3位『グレイテスト・ショーマン オリジナル・サウンドトラック』(オリジナル・サウンドトラック) 11,456枚
4位『LINK』U-KISS 8,519枚
5位『BOOTLEG』米津玄師 8,434枚


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい