オールナイトニッポン50周年記念【あの素晴しい歌をもう一度コンサート】開催! 日本武道館が1万人の大合唱に包まれる

Billboard JAPAN

 ニッポン放送の名物深夜番組『オールナイトニッポン』の50周年を記念した【あの素晴しい歌をもう一度コンサート】が3月4日(日)、日本武道館で開催され、番組が50年にわたり紹介してきた邦洋の名曲に1万人が酔いしれる一夜となった。
コンサート写真(全2枚)

 同コンサートには、泉谷しげる、イルカ、宇崎竜童、太田裕美、尾崎亜美、海援隊、きたやまおさむ、坂崎幸之助、藤井フミヤ、南こうせつ、森山良子、渡辺美里といった豪華な12組が出演。50代~60代の中高年層を中心に、チケットは完売。コンサートは、きたやまおさむと坂崎幸之助によるザ・フォーク・クルセダーズの大ヒット曲「帰って来たヨッパライ」で幕を上げると、場内は一気にヒートアップし、10,000人の大歓声に包まれた。

 その後、海援隊「母に捧げるバラード」、藤井フミヤ「TRUE LOVE」、太田裕美「木綿のハンカチーフ」、尾崎亜美「オリビアを聴きながら」、南こうせつ「神田川」、泉谷しげる「春夏秋冬」、宇崎竜童「スモーキン・ブギ」~「港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ」、イルカ「なごり雪」など、名曲が次々と披露され、熱い拍手が続く。また「若者たち」や、2017年に亡くなったはしだのりひこを偲んで「風」、ムッシュかまやつの名曲「我が良き友よ」では、出演者と客席が合唱する場面もあり、青春の名曲に涙する観客の姿も見られた。
 
 一方、邦楽だけではなく、洋楽の名曲も次々と披露された。森山良子と渡辺美里の洋楽名曲メドレーは圧巻で、大きな拍手に包まれた。その後、コンサートは、熱気を帯びたままアンコールに入り、
「あの素晴しい愛をもう一度」を会場中が大合唱して幕を閉じた。


◎公演情報
【『オールナイトニッポン』50周年記念あの素晴しい歌をもう一度コンサート】
2018年年3月4日(日)
15時開場 / 16時開演
東京・日本武道館
出演:(※五十音順)
泉谷しげる、イルカ、宇崎竜童、太田裕美、尾崎亜美、海援隊、きたやまおさむ、藤井フミヤ、南こうせつ、森山良子、渡辺美里
ニッポン放送パーソナリティ:上柳昌彦、高嶋ひでたけ、松本秀夫
主催・企画:ニッポン放送

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック