NONA REEVES、4月に東阪ビルボードライブ公演が決定

Billboard JAPAN

 デビュー20周年を超えて、ますます精力的に活動するポップ・マスター、NONA REEVESが4月に東阪ビルボードライブ公演を行う。
 NONA REEVESは1997年に『ゴルフEP』でメジャーデビュー。以降、ソウルや80'sミュージック、ディスコなどの影響を昇華した、洗練されたサウンドで幅広いファンを獲得にしてきた。2017年には、古巣ワーナーミュージック・ジャパンに復帰、10月には最新アルバム『MISSION』をリリースした。
 ポップ・ミュージックへの深い愛と造詣を胸に、テレビ/ラジオ/執筆でも活躍する西寺郷太と、演奏・作曲で数多くのアーティストをサポートする小松シゲル&奥田健介による、J-POP屈指のトリオが贈る大人のポップ・ナイト。公演は4月10日にビルボードライブ大阪、13日にビルボードライブ東京にて、1日2ステージの二部制で開催。

◎公演情報
【NONA REEVES】
ビルボードライブ大阪
2018年4月10日(火)
1st 開演17:30/開演18:30
2nd 開演20:30/開演21:30
ビルボードライブ東京
2018年4月13日(金)
1st 開演17:30/開演19:00
2nd 開演20:45/開演21:30
詳細:http://www.billboard-live.com/

続きを読む

この記事にコメントをする

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック