アヴリル・ラヴィーン、新作について言及「このレコードは感情の旅そのもの」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アヴリル・ラヴィーン、新作について言及「このレコードは感情の旅そのもの」

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
アヴリル・ラヴィーン、新作について言及「このレコードは感情の旅そのもの」

アヴリル・ラヴィーン、新作について言及「このレコードは感情の旅そのもの」


 2018年1月22日、アヴリル・ラヴィーンがTwitterでファンからの質問に答える形でニュー・アルバムについて言及した。

 「私的で、愛しくて、親密で、ドラマティックで、生々しくて、パワフルで、力強くて意外。このレコードは感情の旅そのものよ」と彼女は綴っている。6枚目となる新作は、昨年新たに契約したBMGからリリースされる初のアルバムとなる。

 ニュー・アルバムを2017年中にリリースすると発表していたアヴリルだが、9月に自身のフォロワーたちに新曲が“あっと言う間に”届くだろうと約束したきり何の音沙汰もなかった。彼女が最後にアルバムを発表したのは4年以上前となる。

 昨年3月の米ビルボードとのインタビューで彼女は、「自分のルーツにちょっと戻ると思う。小さかった頃、教会やカントリー・フェアで歌い始めたから、そういった初期の影響が今出てきているのは確か」と話していた。


◎アヴリル・ラヴィーンによる投稿
https://twitter.com/AvrilLavigne/status/955197059245551616


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい