ネオン・トゥリーズ、最新インタビューで新曲やザ・キラーズとの関係を語る&10/30来日公演へ2組4名様ご招待

2017/10/24 12:25

 2017年10月30日、アメリカはユタ州出身のロック・バンド、ネオン・トゥリーズが初の単独来日公演を行う。ネオン・トゥリーズは2006年のデビュー以来、3枚のアルバムをリリース。そのエネルギッシュなニューウェーブ・サウンドを武器にチャートを駆け上がり、シングル「Animal」(2009年)では全米13位、「Everybody Talks」(2011年)では6位を獲得。また、最新アルバム『Pop Psychology』(2014年)では全米6位を記録した。80年代風のポップスが牽引する現在のシーンの先駆的なバンドでもあり、2000年代にはザ・キラーズとのジョイント・ツアーも話題となった。

あわせて読みたい

  • チェット・フェイカー、ローラーブレードでの撮影で手を骨折した「Feel Good」MV公開

    チェット・フェイカー、ローラーブレードでの撮影で手を骨折した「Feel Good」MV公開

    Billboard JAPAN

    6/4

    ラグンボーン・マン、『ヒューマン』日本独占インタビューを公開「俺が曲にこめた意味が聴き手にちゃんと伝わる、そういう作品にしたかったんだ」

    ラグンボーン・マン、『ヒューマン』日本独占インタビューを公開「俺が曲にこめた意味が聴き手にちゃんと伝わる、そういう作品にしたかったんだ」

    Billboard JAPAN

    6/7

  • 目標は「元気で活動を続けること」とアエラに語っていた SHINeeジョンヒョンさん死去

    目標は「元気で活動を続けること」とアエラに語っていた SHINeeジョンヒョンさん死去

    AERA

    12/19

    巨匠ジミー・ペイジ「レッド・ツェッペリンの音楽はオーケストラなんだ」

    巨匠ジミー・ペイジ「レッド・ツェッペリンの音楽はオーケストラなんだ」

    週刊朝日

    5/23

  • 『ハイヴ・マインド』 ジ・インターネット(Album Review)

    『ハイヴ・マインド』 ジ・インターネット(Album Review)

    Billboard JAPAN

    7/23

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す