【ビルボード】エド・シーランが首位に返り咲き、ブルーノ・マーズは首位記録更新ならず

2017/02/08 16:10

 今週のBillboard JAPAN洋楽チャート“Hot Overseas”は、エド・シーランの「シェイプ・オブ・ユー」が、再び首位を獲得した。動画再生ポイントが2倍弱伸びた他、ダウンロードとストリーミングのポイントも大きく上昇。ミュージックビデオの解禁に加え、1月31日には日本テレビ系『NEWS ZERO』に出演し、デジタル領域でのポイントを大きく伸ばしている。さらに、本楽曲との相乗効果によりエド・シーランの「キャッスル・オン・ザ・ヒル」も9位から5位へと浮上。こちらも、ダウンロード、ストリーミング、動画再生数全てのポイントが上昇した。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」が3度目の首位、ホセ・ジェイムズがトップ10内に初登場

    【ビルボード】エド・シーラン「シェイプ・オブ・ユー」が3度目の首位、ホセ・ジェイムズがトップ10内に初登場

    Billboard JAPAN

    2/15

    【ビルボード】エド・シーラン、待望の新曲が洋楽チャート初登場1位に

    【ビルボード】エド・シーラン、待望の新曲が洋楽チャート初登場1位に

    Billboard JAPAN

    1/18

  • 【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャート15週目のNo.1、ジャスティン新曲が初登場

    【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャート15週目のNo.1、ジャスティン新曲が初登場

    Billboard JAPAN

    8/23

    【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャートNo.1に返り咲き、通算17週目の1位に

    【ビルボード】エド・シーランが洋楽チャートNo.1に返り咲き、通算17週目の1位に

    Billboard JAPAN

    9/13

  • 【ビルボード】エド・シーラン、圧倒的なポイントで洋楽チャートを制覇

    【ビルボード】エド・シーラン、圧倒的なポイントで洋楽チャートを制覇

    Billboard JAPAN

    8/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す