ボブ・ディラン、新作『トリプリケート』を自身初の3枚組で急遽リリース決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ボブ・ディラン、新作『トリプリケート』を自身初の3枚組で急遽リリース決定

Billboard JAPAN
ボブ・ディラン、新作『トリプリケート』を自身初の3枚組で急遽リリース決定

ボブ・ディラン、新作『トリプリケート』を自身初の3枚組で急遽リリース決定

 昨年ノーベル文学賞受賞したボブ・ディランが、ニュー・アルバム『トリプリケート』を、スウェーデン公演直前の3月31日に急遽リリースすることを発表した。

 この作品には新たに録音したアメリカン・スタンダード珠玉の名曲30曲が収録され、ディランのオリジナル作品としては初の3枚組。3枚のディスクには『ティル・ザ・サン・ゴーズ・ダウン』、『デヴィル・ドールズ』、『カミン・ホーム・レイト』とそれぞれ個別にタイトルがつけられ、テーマを考慮した曲順で10曲ずつ収録されている。


 ディランは『トリプリケート』の制作にあたって、ツアーバンドをハリウッドのキャピトル・スタジオに集め、アメリカの偉大なソングライターたちの作品の中から自ら選曲し、チャールズ・ストローズ&リー・アダムス「ワンス・アポン・ア・タイム」、ハロルド・アーレン&テッド・コーラー「荒れ模様」、ハロルド・ハップフィールド「時の過ぎゆくままに」、サイ・コールマン&キャロリン・レイ「ザ・ベスト・イズ・イエット・トゥ・カム」など30曲を、ディランがヴォーカリスト、アレンジャー、バンドリーダーとして、独自の芸術感覚に基づいて新たに録音した。『トリプリケート』は、ボブ・ディランの通算38作目のスタジオ録音で、2016年春にリリースされた『フォールン・エンジェルズ』以来の新作となる。


 また、『トリプリケート』に収録の「アイ・クッド・ハブ・トールド・ユー」がYouTubeで公開されている(https://youtu.be/BJdKQ92-H_c)。


◎リリース情報
アルバム『トリプリケート』
2017/3/31(金)Release予定 
4,000円(tax out.)/SICP-5302~5304
3CD/デジパック仕様/解説・歌詞・対訳付


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい