ソウルジャ・ボーイが銃の不法所持で起訴! C・ブラウンとのボクシング対決の行方は……? 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ソウルジャ・ボーイが銃の不法所持で起訴! C・ブラウンとのボクシング対決の行方は……?

Billboard JAPAN
ソウルジャ・ボーイが銃の不法所持で起訴! C・ブラウンとのボクシング対決の行方は……?

ソウルジャ・ボーイが銃の不法所持で起訴! C・ブラウンとのボクシング対決の行方は……?

 現地時間2017年1月23日、ラッパーのソウルジャ・ボーイが銃の不法所持の罪で起訴されたとロサンゼルス地区検察局が発表した。


 ソウルジャ・ボーイ、本名ディアンドレ・コルテズ・ウェイ(DeAndre Cortez Way)は2016年12月、仮釈放の条件に違反したとして逮捕されていた。自宅に複数の銃が保管されているのを当局が発見し、一丁はハンティントンビーチの警察車両から盗まれたものだとされている。


 発表によるとソウルジャは、攻撃用武器(Mini Draco AR-IS)と銃の不法所持(45口径グロック21)など3件の重罪と、盗品収受の軽罪に問われている。


 有罪になった場合、4年以上の実刑判決を受けることになり、3月に予定されているクリス・ブラウンとのボクシング対決に水を差すことになりそうだ。罪状認否は23日で、事件はロサンゼルス警察が現在捜査中とのこと。ソウルジャ・ボーイ側はコメントしていない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい