【米ビルボード・ソング・チャート】ミーゴズが初のNo.1、アレッシア・カーラがTOP10入り間近 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【米ビルボード・ソング・チャート】ミーゴズが初のNo.1、アレッシア・カーラがTOP10入り間近

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
【米ビルボード・ソング・チャート】ミーゴズが初のNo.1、アレッシア・カーラがTOP10入り間近

【米ビルボード・ソング・チャート】ミーゴズが初のNo.1、アレッシア・カーラがTOP10入り間近

 ニュージャージー州出身の3人組ヒップホップ・ユニット、ミーゴズの「バッド・アンド・ブージーfeat.リル・ウージー・ヴァート」が、初のNo.1を獲得した、今週の米ビルボード・ソング・チャート。


 先週、13位から2位へジャンプアップし、今週はさらに主要各ポイントが上昇、初のNo.1獲得を果たした、ミーゴズの「バッド・アンド・ブージー」。フィーチャリング・ゲストであるリル・ウージー・ヴァートにとっても、初の首位獲得となり、自身のシングル「ユー・ワズ・ライト」も、今週40位へ上昇している。


 間もなく1億再生回数を突破するミュージック・ビデオのストリーミングや、ツイッターのポイントが伸び率良く、2位にダウンしたレイ・シュリマーの「ブラック・ビートルズ」もそうだが、最近はミュージック・ビデオやオーディオの再生回数だけでなく、SNSで拡散させ、ヒットさせる傾向が目立つ。11位にランクインしている、ゼイ・ヒルフィガー&ゼイオン・マッコールの「ジュジュ・オン・ダ・ビート」も、この曲に合わせてダンスを踊る動画がSNSにアップされたことで、ヒットに繋げた。


 ザ・ウィークエンドの「スターボーイ」は4位にダウンしたが、アルバムからの2ndシングル「アイ・フィール・イット・カミング」が先週の34位から25位へ上昇し、アルバム『スターボーイ』は今週のアルバム・チャートで、返り咲きのNo.1を獲得している。


 年末にフィフス・ハーモニーを脱退した、カミラ・カベロとマシン・ガン・ケリーのデュエット曲「バッド・シングス」は、先週の12位から10位へランクアップし、2回目の返り咲き(TOP10入り)を果たした。カミラは、2016年初頭に、ショーン・メンデスとのデュエット・ナンバー「ラストサマー」をヒットさせていて、今年はソロとしての活躍が期待されている。


 2015年、デビュー曲「ヒアー」でブレイクを果たした、アレッシア・カーラの新曲「スカーズ・トゥ・ユア・ビューティフル」が12位まで上昇中、次週はTOP10入りが期待できるかもしれない。また、現在大ヒット公開中の映画『モアナと伝説の海』に起用された「ハウ・ファー・アイル・ゴー」も、58位にランクアップを果たし、同サントラ盤は、今週のアルバム・チャートで2位に最高位を更新している。2014年に大ヒットした『アナと雪の女王』の「レット・イット・ゴー」に続く大ヒットとなるか、注目が集まる。


 現地時間1月8日に開催された【第74回ゴールデン・グローブ賞】で、<主題歌賞>にノミネートされた、映画『トロールズ』の主題歌、ジャスティン・テインバーレイクの「キャント・ストップ・ザ・フィーリング!」が20位に再浮上、『モアナと伝説の海』からのアレッシア・カーラの「ハウ・ファー・アイル・ゴー」も、<主題歌賞>にノミネートされたことで、売上を伸ばした。<主題歌賞>を受賞した『ラ・ラ・ランド』の「シティ・オブ・スターズ」は、次週上位にランクインすることが予想される。


 ラッパー、ビッグ・ショーンの新曲「バウンス・バック」は、先週の21位から18位に上昇し、2014年にリリースした「アイ・ドント・ファック・ウィズ・ユー feat.E-40」以来、およそ2年ぶりのTOP20入りを果たした。この曲は、2月3日にリリース予定の4thアルバム『アイ・ディサイディド』からの先行シングルで、同アルバムに収録される「ムーヴス」も、今週77位にランクインしている。



Text:本家一成


※関連リンク先の米ビルボード・チャートの掲載は、11日22時以降予定となります。


◎【Hot100】トップ10
1位「バッド・アンド・ブージー」ミーゴズ feat.リル・ウージー・ヴァート
2位「ブラック・ビートルズ」レイ・シュリマー feat.グッチ・メイン
3位「クローサー」ザ・チェインスモーカーズ feat.ホールジー
4位「スターボーイ」ザ・ウィークエンド feat.ダフト・パンク
5位「24K・マジック」ブルーノ・マーズ
6位「サイド・トゥ・サイド」アリアナ・グランデ feat.ニッキー・ミナージュ
7位「ドント・ワナ・ノウ」マルーン5 feat.ケンドリック・ラマー
8位「レット・ミー・ラブ・ユー」DJスネイク feat.ジャスティン・ビーバー
9位「フェイク・ラブ」ドレイク
10位「バッド・シングス」カミラ・カベロ&マシン・ガン・ケリー


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい