レディー・ガガが人気企画“Carpool Karaoke”に出演&自ら運転席へ、父親の赤面エピソードも披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

レディー・ガガが人気企画“Carpool Karaoke”に出演&自ら運転席へ、父親の赤面エピソードも披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
レディー・ガガが人気企画“Carpool Karaoke”に出演&自ら運転席へ、父親の赤面エピソードも披露

レディー・ガガが人気企画“Carpool Karaoke”に出演&自ら運転席へ、父親の赤面エピソードも披露

 レディー・ガガが、米TV番組『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』の人気企画“Carpool Karaoke”に出演した。


 米CBSにて放映されている深夜トーク・バラエティ番組『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』の人気企画“Carpool Karaoke”。様々なアーティストや著名人が、司会のジェームズ・コーデンとともに、狭い車内でカラオケをするという内容で、過去にはジャスティン・ビーバー、ワン・ダイレクション、マライア・キャリーらに加え、オバマ大統領夫人も出演し、アデル出演回は、一億回以上の再生回数を誇っている。出演者の歌唱力はもちろん、ジェームズとのユーモラスなトークからスターの素顔が垣間見れるのが人気の要因となっている。


 最新作『ジョアン』のリリースに伴い、本企画に登場したレディー・ガガ。放送前日に公開された予告動画は、既に160万回以上再生されており、出演前から大きな注目が集まっていた。車中では、10分で書き上げたという「Born This Way」や「Poker Face」をはじめ、「Bad Romance」、「Edge Of Glory」などの往年のヒット曲や『ジョアン』から「Perfect Illusion」、「Millions Reasons」を披露。


 数か月前には、運転免許を取得したばかりのガガ。家族全員が同行した免許交付では、嬉しさのあまり父親が号泣してしまい、「私、もう30歳なのに…」と赤面してしまったことを明かした。また、ガガ自身が車を運転する一コマや、「スリラー」のジャケット他、故マイケル・ジャクソンが所有していた衣服を400点近く購入したエピソードやガガ流ヴォーカル・ウォームアップ法など披露している。


 なお、レディー・ガガは、『ジョアン』のプロモーションのため、来週来日することが発表されている。


Photo: FilmMagic


◎「Lady Gaga Carpool Karaoke」映像
https://youtu.be/X5Cfi7U4eL4


◎リリース情報
『ジョアン』
レディー・ガガ
2016/10/21 RELEASE
2,500円(plus tax)
※歌詞・対訳付、レディー・ガガ・ストーリー掲載、日本盤ボーナス・トラック1曲収録


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい