デヴィッド・ボウイのお蔵入りだった『The Gouster』、42年ぶりに日の目

2016/09/28 18:00

 デヴィッド・ボウイの長らくお蔵入りとなっていた『ザ・ガウスター(The Gouster)』が、彼の死から8か月、ようやく日の目を見た。1974年のスタジオセッションでレコーディングされた同作は、9月23日にリリース(日本では10月19日)されたアルバム12枚組のコンピレーション・ボックスセット『フー・キャン・アイ・ビー・ナウ? 1974-1976(Who Can I Be Now? [1974 - 1976])』に収録されている。

あわせて読みたい

  • デヴィッド・ボウイ集大成ボックス第2弾の詳細が明らかに

    デヴィッド・ボウイ集大成ボックス第2弾の詳細が明らかに

    Billboard JAPAN

    7/27

    “幻のアルバム”も収録されたボウイBOXセット第2弾 その内容が映し出す残酷なまでの自己批評眼(Album Review)

    “幻のアルバム”も収録されたボウイBOXセット第2弾 その内容が映し出す残酷なまでの自己批評眼(Album Review)

    Billboard JAPAN

    11/7

  • デヴィッド・ボウイの記念プレートがベルリンの元住居に設置される

    デヴィッド・ボウイの記念プレートがベルリンの元住居に設置される

    Billboard JAPAN

    8/23

    デヴィッド・ボウイからの遺産――最新ベストアルバム11月11日世界同時発売

    デヴィッド・ボウイからの遺産――最新ベストアルバム11月11日世界同時発売

    Billboard JAPAN

    9/29

  • デヴィッド・ボウイ 最新アルバムが3枚組仕様で登場

    デヴィッド・ボウイ 最新アルバムが3枚組仕様で登場

    Billboard JAPAN

    10/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す