リッキ・リー、音楽プロデューサーの夫と2人で赤ん坊に聞かせる歌が素晴らしすぎる 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

リッキ・リー、音楽プロデューサーの夫と2人で赤ん坊に聞かせる歌が素晴らしすぎる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Billboard JAPAN
リッキ・リー、音楽プロデューサーの夫と2人で赤ん坊に聞かせる歌が素晴らしすぎる

リッキ・リー、音楽プロデューサーの夫と2人で赤ん坊に聞かせる歌が素晴らしすぎる

 ママが世界的に有名なシンガーで、パパも同じくらい有名なグラミー賞受賞歴のある音楽プロデューサーだと、子守唄もただの子守唄ではなくなるようだ。スウェーデン出身のシンガーソングライター、リッキ・リーとプロデューサーのジェフ・バスカーが、息子に向けて歌を歌う様子を公開した。


 同夫妻はインスタグラムにスウィートなビデオ映像を数本投稿。リッキ・リーが息子ディオンを腕に抱えながら2人でライチャス・ブラザーズの「アンチェインド・メロディ」を歌って聴かせているのだが、そのクオリティがまたハンパなく、バスカーのピアノに合わせて2人でハーモニーを奏でる見事な演奏なのだ。


 息子のために哀愁のメロディーを奏でた3本のビデオにはなぜか、“アルバカーキ・ウェディング・シンガー(リハーサル)”というタイトルが付けられており、最後のビデオでは2人が歌い終わると同時にディオンが声をあげる、何とも愛らしいしぐさを見せている。




◎Lykke Li インスタグラム・アカウント
https://www.instagram.com/lykkeli/


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい